エッチ体験談まとめ 最新更新情報!

【友達】僕の姉が、犯される。1【セフレ】

これは、僕の姉が体験した話です。僕には、24歳の姉がいます。
姉の名前はユイ。
姉はかなりの美人で、感じやすい体質だそうです。
姉には付き合ってる男がいるらしいんですが、なんでも浮気癖がひどいと、
姉がぼやいていました。そんなある日、姉はとうとう彼に浮気癖をどうにかしてほしいと迫りました。
すると彼は、いきなり電話を取り出してどこかにかけ始めました。
すると姉は、不思議に思ったのか、どうしたの?と怪訝そうに尋ねました。
けれど彼は、大して気にしたそぶりも見せず別に・・・、とその一言だけ残して
そこからは、会話も途絶えてしまいました・・・・。   それから、5日後。
その日は、いつもいないはずの彼氏が家にいて、
姉も上機嫌でした。
ピンポーン
姉は洗濯物を取り込んでいたそうで、ヒマそうに雑誌
を読んでいた彼に、ちょっとでてくれるー?と言いました。すると彼は、無言で玄関へと向かってくれました。
数分後、邪魔するぜーと図太い声の男が

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||

2014年9月21日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【露出】旦那ラブの牝犬をダブルフィスト調教した 【野外】

まだ進行中の話だけど、人妻を飼ってる。人妻と言っても、まだ23歳の若妻で、下手したら大学生くらいに見えるルックスだ。
牝犬の名前はめい。160cm45kgのかなりの痩せ型で、胸も小さいのがちょっと不満だけど、とにかくなんでも言いなりなので飼い続けている。

童顔の顔は、劣化前のYUKIに似てる感じで、俺のセフレの中では一番可愛い。でも、俺が一番気に入っているのは、ダンナのことが大好きというところだ。ダンナのことをとにかく愛していて、超ラブラブなのがとにかくたまらないと思っている。

そのくせ俺に呼び出されると、子供を近所の実家にあずけてまで、すぐに抱かれに来るw

俺はめいのことを、かなり強烈に調教している。めいも、ダンナに内緒で自分が塗り替えられていくことに、強い興奮を覚えるようだ。

今日も仕事が早く終わり、昼過ぎに暇になったので、めいを呼び出した。メールとかは面倒くさいので、直接電話をかけると、ほとんどワンコールで電話に出た。
『ご主人様、抱いていただけるんですか?』
めいの発情した声がする。電話には、子供のはしゃぐ声も聞こえてくるので、すでに子供が家にいるのがわかる。それなのに、ご主人様とか言いながら電話に出るめいは、本当に良い牝犬だと思う。
「あぁ、すぐ来れるならな。30分で来なかったら、他呼ぶから」
と、それだけ言って電話を一方的に切った。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年9月18日 | エッチ体験談カテゴリー:露出の体験談

【彼女】こんなの聞いてないよー‥‥ 【彼氏】

20代の半ばごろ、どういうわけか高校生の彼女ができた。
名前はアユ(仮)。
 
彼女は、打ち解けるとよくしゃべるけど、基本まじめで恥ずかしがり屋の人見知り。
中学高校と女子校で、耳年増だけどちょっとずれてる。
天然ぽいけど、極端過ぎない天然っぷりが、かわいいというか、ちょうどいいです。
 
予想外の出来事があった時とか、びっくりした時の「聞いてないよ〜」が口癖。
付き合って、って俺が言ったときも、
「そんな風に思ってたって聞いてないですよお。でもオッケー!」って。
(最初はまだ敬語混じりだったなー)
 
眉毛がしっかりキリッとしてて、眉間にしわ寄せてすねる顔が怖かわいい。
考え事すると口が開く癖もかわいい
髪と肌とおっぱいがめちゃきれい。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年9月13日 | エッチ体験談カテゴリー:恋人との体験談

【逆レイプ】ざんねんな錦織 【痴女】

錦織一清って
かなりおっさんになったよね

エッチ体験談検索用タグ

||

2014年9月13日 | エッチ体験談カテゴリー:逆レイプの体験談

【学校で】プールの更衣室でちんこを振り回すと 【エッチ】

中学2年の夏休み、学校のプールが開放されることになった。
生徒限定だけど、暇ならただで遊びに来れば〜?っていう適当な感じの。
平日はほぼ毎日開いてたけど、思ったよりは不人気だった。
(先生もいろいろ面倒くせーってことで、翌年から数日間×数時間のみの開放となる)
 
夏休み後半になると、朝早い時間に行けば、ほとんど1人貸切状態だった。
プールは職員室の窓から見えるので、監視員役の先生も常駐はしてない。
 
俺は学校まで徒歩3分の近所に住んでたので、1人でもちょくちょく行ってた。
その日も朝から1人で、のんびりぷかぷかしに行った。
 
まず職員室で先生にひと声かけて、プール利用者ノートに名前を書くことになってる。
ここんとこ俺が一番乗りだったけど、その日はちょっと遅くなった。
ノートを見ると、すでに女子が3人来てるらしい。
 

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2014年9月13日 | エッチ体験談カテゴリー:学校での体験談

【寝取られ】妻のまりやが、フィスト狂いだった 【NTR】

妻のまりやが、ある日いきなりいなくなった。
結婚して6年過ぎ、子供も小学校に上がって幸せな毎日だと思っていた。それが、一枚の書き置きだけを残していなくなってしまった。

まりやは29歳の専業主婦で、170cmと長身だが、童顔というかちょっと眠たい顔をしている。モデルの西内まりやに似てると言われることがちょくちょくあって、本人も意識して同じような髪型にしたりしていた。
僕と知り合ったのは病院で、バイクで事故って入院した病院にいたのがナースのまりやだった。

背が高いので、普通のナース服がちょっとミニスカっぽくなっているのと、胸のところが凄く盛り上がっているのが強烈な第一印象だった。

ただ、見た目はマイルドで童顔なのに、中身は結構キツくて、入院しているおっさんや若い子達にセクハラっぽいことを言われると、汚物を見るような目で、
『奧さん(お母さん)に警告しときますね』
と言い、本当に実行する強気な女だった。

僕は生まれつきの弱気が功を奏し、変なことを言ったり、手を握ったりしない”良い患者”という地位を獲得した。
入院していた1ヶ月弱の間で、かなり親しくなって、雑談とかもよくしたが、番号の交換やメルアドの交換などは出来なかった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年9月11日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】昨日【セフレ】

23時過ぎ、西船橋南口からの帰宅途中、道端にしゃがみ込んだコを発見。
普段からココ見てたので、これは…と思い声をかけるも無反応。
目の前にはマンションの非常階段、と言っても誰でも出入りできるタイプ。
話し掛けながら素早く階段に連れていき、所持品をゴソゴソ。
免許証から名前はユリちゃん20歳と判明、住民票を移してないのか住所は福岡県だった。
服装は黒ハイソにワンピに短めのトレンチコート。開いた胸元から手を入れると暖かい谷間でお出迎え、コートを下に敷いてスカートをめくると薄いピンクの下着、上もお揃いだ。
人通りこそ無いが時間に余裕は無い、歴戦の先輩に報告するため、肉欲を満たすため行動に移る。
階段の明かりを頼りに写メを撮りながらハイソ以外を脱がした。
ブラはDカップだ。
こう寒いと濡れるとも思えないので大量のツバで優しくアソコをこねる。
自分のにも塗り付け挿入。
この裂き入れる感じが興奮を煽る。
10回も出し入れするとスムーズになってきた。
くっ、気持ちいい…
真っ白な裸体を眺めながらたわわなおっぱいをもみしだき寄せる。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||

2014年9月9日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【小学生】昔付き合ったセーラー服が変態だった 続編 【中学生】

どうも。お待ちの方すみませんでした。

彼女とはたまたま浜松町の交差点で再会しました。会ったのは22の時が最後なので俺が34、向こうは33になっていましたが少し大人びた服装な位で何にも変わっていませんでした。
仕事中で時間がなかったこともあり、メアド交換して夜に都内の居酒屋で会いました。個室の席に着くなり、
「いやあ懐かしいな。ちょっと太った?先輩君は結婚したんだっけ?」
「したよ。Sと」
「ああー、大学の子?へぇー」
「Uは結婚したの?」
彼女はUとします。前の報告時は名前だしてなかったかと。
「いやーしてないんだよね。出会いが少なくて」
と12年ぶりのお互いの報告をつらつらと始めました。その時は下心とかなんもなかったんですが、酒も進み、Uがこの12年なにしてたかの話で、社会人になって大手の会社を2年で辞めてブラジルに留学したり、ドイツに留学したりしてた話になりました。
「なんか色々やってんだな。活動的ですごいわ。そういやあの時の大学院生は?」
「あー社会人になってからすぐ別れちゃった。向こうがブスと浮気したから」
「へー。その後は?」
「なんかね、特定のはいなかったって言うか、長続きしないって言うか…」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年9月7日 | エッチ体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【M男】昔付き合ったセーラー服が変態だった 続編 【痴女】

どうも。お待ちの方すみませんでした。

彼女とはたまたま浜松町の交差点で再会しました。会ったのは22の時が最後なので俺が34、向こうは33になっていましたが少し大人びた服装な位で何にも変わっていませんでした。
仕事中で時間がなかったこともあり、メアド交換して夜に都内の居酒屋で会いました。個室の席に着くなり、
「いやあ懐かしいな。ちょっと太った?先輩君は結婚したんだっけ?」
「したよ。Sと」
「ああー、大学の子?へぇー」
「Uは結婚したの?」
彼女はUとします。前の報告時は名前だしてなかったかと。
「いやーしてないんだよね。出会いが少なくて」
と12年ぶりのお互いの報告をつらつらと始めました。その時は下心とかなんもなかったんですが、酒も進み、Uがこの12年なにしてたかの話で、社会人になって大手の会社を2年で辞めてブラジルに留学したり、ドイツに留学したりしてた話になりました。
「なんか色々やってんだな。活動的ですごいわ。そういやあの時の大学院生は?」
「あー社会人になってからすぐ別れちゃった。向こうがブスと浮気したから」
「へー。その後は?」
「なんかね、特定のはいなかったって言うか、長続きしないって言うか…」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年9月7日 | エッチ体験談カテゴリー:M男の体験談

【レイプ】ワシは今夜も 【強姦】

ワシは、男が初めてだろうヤツは本気でレ○プする。
普段なら女の股に自分のマラを突っ込み、ヒーヒー言わせているヤツのケツを犯す。
処女のケツを押し広げ、ワシのマラを打ち込む。
ワシも鬼ではないからオイルぐらいは付けてやるがな。
下着を引きちぎり、口にねじ込む。
そうして声が出せないようにしておいて犯すのだ。
暴れるヤツにはナイフを突きつけ脅す。
震えながら涙を流し、許しを乞うヤツもいる。
しかし、目的がレ○プなのだから、そんなことで許すわけもない。
身体を二つに折り、正常位で突っ込むこともあるし、俯せに寝かせてねじ込むこともある。
両手両足を縛っているのだから、色々な体位が楽しめる訳ではないが、正座をさせて、顔をベッドに押しつけてケツを犯すのがワシのお気に入りだ。
女が一緒にいるときは、見せつけながら男を犯す。
この快感といったらないぜ。
声を出せないようにガムテープで黙らせて、自分の男が犯される様を見せつける。
自分が犯されるよりはマシかもしれないが、愛する相手を目の前で犯されるのもたまらないものがあるのだろう。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||

2014年9月7日 | エッチ体験談カテゴリー:レイプの体験談

このページの先頭へ