エッチ体験談まとめ 最新更新情報!

【妹】人妻の妹【兄】

 私の妹はもう35歳ですが、まだ兄である私とセックスする関係が続いています。
 妹は夫もいて子供も一人います。私は37歳で独身です。 初めて関係をもったのが、妹が15歳の時でしたからもうかれこれ20年も関係が続いてる事になります。
 始めの頃は毎日のようにセックスしていました。 妹の彼氏が出来てからは少なくなりましたが、それでも親の顔を盗んでしょっちゅうセックスしていました。
 やがて妹は28歳の時、結婚して子供が出来て私と別々に暮らすようになりました。 妹が結婚しても私たちの関係は終わらずたまに会ってセックスしました。
 ある日夫が出張でいなくなるという事で私は妹の家に泊まりに行きました。5歳の子供は実家にあずけました。
 最近セックスする時は下着姿で目隠しをして手を前に縛ります。 そしてそのまま放置です。 そのままの状態で置いておくと、やがて妹は体をモゾモゾいわせ声を出し始めます。
 「うぅん・・あぁ・・・ん・・」
 もうアソコはぐっちょり濡れていることでしょう。
 「あぁん・・う~ん・・さわってぇ・・・ねぇ・・・」
 私は下着の上から胸とアソコを触ります。 
 「ああん・・あん・・あぁ・・」
 私がそよそよと触っていると妹は。
 「ああぁん・・ねぇ・・ビリビリしてぇ・・・」
 ビリビリとはローターのことです。 私はローターをパンティの上から当てます。モーターの音が響きます。
 「あああぁ・・いい・・・きもち・・いい・・・」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2013年10月9日 | エッチ体験談カテゴリー:妹との体験談

【友達】彼氏をペニバン調教する7日間【セフレ】

<DAY 1>
今朝のセクース報告。
早起きして出勤前に彼氏の家(実家)に寄るのが定例なんですけど、
今朝は彼氏が可愛がって欲しい気分だったらしく、裸で毛布に包まって待ってましたw
で、耳を後ろから噛んだり、肩口から背中あたりにキスしたり…と攻めたあと
指を自分の唾液で濡らして右人差し指を1本だけ入れてみたら小さく喘ぎはじめました。
ご家族がいるので「絶対声出したらあかんよ?声出したらやめるよ」とキツく言って
そのままフェラ。ついでに左手で乳首も弄ってみました。
感じてるようだったので、一度指を抜いて、抜いた人差し指を舐めさせました。
いやいやをしていましたが髪を掴んで無理矢理突っ込んだら一生懸命舌を動かしてました。
「さっきまで中に入ってた指やで」「もう一回入れてあげるからよーく舐めてな」というと
真剣に唾液を絡ませるように舐めてて可愛かったです。
「もう一本入れて欲しいなら、こっちの指も舐めてや?」と中指も口元に持っていったら
ぱくっと食いつくように咥えられました(*´Д`)
2本の指で彼氏の口の中をくちゅくちゅ掻き回してあげたあと、

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2013年10月9日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【会社】続・同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見【職場】

でも、『それで気済むならそうしてください』と書きました。
とにかく僕もビビっていましたので、穏便に済ませたいので、奈々の言う通りにしました。
そして住所がバレると困るので、車で待ち合わせをして目隠しをして来てもらう事で合意してもらいました。
そして翌週末、変装をして奈々を駅で待っていました。

奈々の意図がよく分らないまま当日になりました。
僕は車で駅まで迎えに行きましたが、覆面をするわけにはいかないので、帽子とサングラスにマスクで、かなり怪しい格好で行きました。
そして奈々と携帯で連絡を取り合い、車に乗せました。
まだ残暑が残る季節でしたが、奈々の格好がこの前とは全然違いました!
この前は暑いのにも関わらず、カーディガンにジーパンでしたが、今日はチューブトップにミニスカートで、かなりのエロい格好です。
奈々のムッチリとした谷間が見えて、おっぱいがこぼれそうでした。
僕は薄々奈々の本心に気付きました。
奈々はどうやら犯される喜びに気付いたのではないでしょうか?
この前散々イカされて、さらに焦らしたままパイズリさせて終わっているので、欲求がたまりっぱなしではないのでしょうか?
そして恐く、僕がしつこく追い掛け回したり、何度も関係を強要しないのを知って恐怖心が無くなってきたのだと思います。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2013年10月7日 | エッチ体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【会社】同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見【職場】

こんにちは、僕は都内で営業職をしている27才の男です。
これは先日会社で残業をしていた時の話です。
僕の使っているオフィスは1フロアで200人以上が使える大きなビルに入っています。
最近は残業が厳しくなってきてるので、7時を過ぎるとほとんどの人が居なくなってしまいます。
僕も基本的には6時半には帰るのですが、営業から戻った時間によっては8時位までいることもあります。
その日は7時位にオフィスに戻りました。
もうその時間には誰も居ないので、電気も消えていました。
僕は一人だけの時なんかは、面倒なので電気を消したまま作業する事がよくありました。
その日も真っ暗なオフィスで一人、パソコンに向かって作業していました。
すると、いきなりオフィスの一ケ所の電気がつきました。
誰か帰ってきたようなので、チラっと見てみると「奈々」という25才の社員でした。
僕はあまり話した事が無かったので挨拶もしないで仕事を続けていました。
僕と彼女のデスクはオフィスの端と端なので、彼女は僕に気付いていなかったと思います。
奈々は割と仕事が出来ると噂の女で、公認の社内恋愛で、30才の上司と付合っていた。
奈々は可愛い方であるが、ズバ抜けてるわけでも無かったので、そんなに意識した事は無かった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2013年10月6日 | エッチ体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【人妻】友人の母 続き【浮気】

俺が目隠しを取って”ハッと”とした。
そこにいたのは、B君の母だったのである。俺は直ぐにA君を見た。
A君は、微笑みながら話し始めた。
A君「びっくりしたか?」
俺 「当たり前だ!どう言うことだ!」
A君「俺とB君は幼馴染で幼稚園からの友人だった。近所だったこともあるが、そこに居る
   B君の母が、俺の家で家政婦していた事が一番の理由だ。俺とB君は小学校の時から
   イジメの対象で、いつも泣きながら帰っていた。中学生になれば、イジメは無くなると
   信じていたがイジメは続いた。それどころか、小学校以上に陰険なイジメだった。
   俺はそんな生活が嫌で、逃げ出したかった。そんな時、トイレでクラスの男達が話て
   居るのを聞いたんだ!! ”B君をイジメた時の反応は楽しいよな。何かアイツ見ていると
   イライラすんだよ! それにしても何でA君はいつも一緒にいるんだ!アイツは関係ない
   のに…一緒にいるからやられるんだよ!でも今ではもう遅いけどな” 俺はB君のせいで
   イジメに在っていた!!!俺はB君を恨んだよ。そして、そこに居る母親も…
   それから数週間したある日、俺とB君の母親2人で家に居た時、そいつが俺の親父が大切

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2013年10月6日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】熟妻が回された  その後【浮気】

妻が私に全てを話してから6カ月が過ぎた。
今も木材工場に通い続けている・・・と言うより木材工場で働いている。
今から2か月前、妻がリストラされた。私1人の収入では生活が苦しい為、妻には働いてもらう必要があった。数日して妻が
木材工場で働くと言いだした。もちろん会社の目的は分かっていたので、「あの工場はダメだよ!他にないの?」と言うと
「今は、バイトしかないし収入が低く生活に影響がでるよ」と言われた。しかも木材工場の条件はかなり良かった。
私は条件を付け、了承した。それは、1.残業は出来るだけしない。2.土日祝日出勤はしない。3.会社での出来事を隠さず報告する事。もともと工場の人に回されていることは知っていたので、今更SEXはしない・・・何て言えない状況だった。
<会社での出来事報告>
・会社初日、社服が支給された。透けるシャツに黒のタイトスカート(股下15cm)そして、一応上着(ピチピチだった)
 一応仕事内容は事務職で、予算から雑用まで色々(性処理)だった。1日1人2回は妻の穴を使用していた様だ・・・
 と言う事は5人の従業員なので10回はやる計算になる。
 
・1週間後、重要な仕事を与えられたと報告があった。その日、妻が何時もの様に仕事をこなしていると、お客さんが来社
 した。それは材木を購入している大手企業の社長であった。工場の責任者と一緒に工場内を見学しその後、事務所で
 打ち合わせが行われた。しばらくして
 社長 :「君が言っていた事は、本当なんだろうね!」と言った。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2013年10月6日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】コスプレモデルで、回されちゃった!【セフレ】

いまだに思い出して、オナする話です。
コスプレモデルのバイトをした時の話です。
只のマンションにつれて行かれた時から、なんか変だなっと思って逃げようかと思ったけど
部屋に入って、照明の機材にプロ用?のカメラがあったので、チョット安心した。
奥に通されると、アイズのコスを渡され
「じゃ着替えて」
当然のように言い、目の前に椅子に座る。
ここで変に恥かしがると、変な空気に成りそうだったので、平然と着替えを始めました。
「ここで着替えるの?」
ワザとらしい…
「違うんですか?」
「いや、何処でも良いけど」
結局、目の前で着替えが終わるのをずっと観られて、終わるとジュースを出されました。
「チョット待ってね、直来ると思うんだけど」
「一人じゃ無いんですか?」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2013年10月6日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【彼女】彼氏のこと犯したったww 【彼氏】

【私と彼氏の歴史・1】

どうしても彼氏に気持ちよくなってもらいたいという欲求の抑えられなかった私はついに先週彼氏を犯してしまった。

別に後ろ犯したとかじゃなくて、ただフ●ラして、空イキというものをさせただけだけど。

スペック

彼氏28歳、細いけど筋肉ある。

私26歳、腐女子のAVマニア。

この事件が起こったのは、私がAVマニアだからだった。
AVに必ずあるといっても過言ではないフ●ラを彼氏は絶対させてくれないのだ。
一般人が踏み込んで良い領域ではない。とか、いつも断られる。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年10月4日 | エッチ体験談カテゴリー:恋人との体験談

【寝取られ】元風俗嬢の嫁と寝取られ生活31 【NTR】

嫁が拓人の家に行ってから、本当に一度も連絡なく、長い1週間が経過した。
正直に言って、もう戻ってこないのではないかという不安に押しつぶされそうな日々だった。

そして1週間目のその日、いつも通り会社に行き夕方家に帰ると家に電気が付いていた。喜んで、テンション高くドアを開けると、「あっ!しょうくんお帰り!」と、明るい嫁の笑顔が待っていた。ただ、髪の毛はまた少し茶色く染まっていて、洋服もギャルっぽい格好になっていた・・・
それに激しく嫉妬して、そのまま抱き締めると、嫁の方からキスをしてきた。
「しょうくん、寂しかった?浮気してない?」と、年上のお姉さんのような感じで言ってきた。
「寂しかったよ!浮気なんてするわけないじゃん!佳恵はどうだったの?どんな感じだったの?」ドキドキしながら言うと、嫁は黙って写真を見せてきた。

写真は、タキシードを着た拓人と純白のウエディングドレスを着た嫁が、仲良く並んで微笑みながら写っていた。

「拓人とは結婚したから、写真に残してみたんだ・・・ どうかな?可愛い?」嫁が聞く。
「・・・・可愛いよ・・・」かろうじて言うと、
「拓人の家で、この格好で赤ちゃんの素、いっぱい中に出してもらったんだよ・・・」そうエロい口調で言いながら、俺の股間に手を伸ばしてくる嫁・・・・
「あれ?そんな話聞いて、こんなにしてるんだぁ・・・  しょうくんはやっぱり変態だねw」そう言いながら、シャツ越しに俺の乳首も責めてくる嫁。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2013年10月3日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】新車(処女)だと思っていたのに中古だった妻【浮気】

僕は35歳です、妻は里香34歳で子供は10歳です。
妻は美人では有りませんがブサイクでも無いですし所謂70点顔というところです、課が違いますが同じ会社で知り合いました。
僕も顔は普通で60点顔って感じで、普通のサラリーマンですし男性器も13cm位の普通の並夫君です。
でも仕事は真面目で課では一番早く係長に成れました。
結婚して12年目です。妻とは今まで何事も無く普通に生活して来ました。
其れが…妻の3面鏡の中に秘密のテープが有りました…其れを見た私は怒りと興奮する気持ちが同時に込み上げてしまいました…
話は変りますが13年前当時私は女性経験は一度も無く本やビデオでの知識しか無く当時は風俗も値段が高くて行けませんでした。
所謂さえない童貞君って奴ですね…僕は車でも中古車は絶対買わず何時も新車しか買いませんでした。
言い方は悪いですし今時時代遅れですが、結婚するなら新車…所謂処女の人と自分で決めていました処女じゃ無い女は中古車みたいで嫌でした。
里香にも交際中にそういう話をした事が有りました…里香も真面目で男性経験が無いと話してくれました僕は交際中有頂天でした。
僕と里香は交際中もBまでしかせずにいましたその理由は、里香が言うには有名な占い師に僕との愛称を見て貰ったらしくて
彼氏(僕)と将来幸せに成る為には結婚するまでは純潔を守る事が大切だと言われたらしいです。
その話を里香から聞いた時正直僕は少しガッカリしてしまいました・・・
ですが初めてCまでするチャンスが来ました。2人で泊まりで和歌山県の白浜アドベンチャーワールドに行きました。
その晩は僕は里香の処女を奪う気で一杯でした、占い師の話や白浜の動物やアトラクションの事など覚えていませんでした。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年10月2日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ