エッチ体験談まとめ 最新更新情報!

【友達】女性3人に【セフレ】

288女性3人に削除依頼
投稿者:大学1年 2004/12/23 00:07:47(3Ef8Q0D6)
投稿削除

ちょうど一年前、部活の先輩の3人の女性に犯されました。その日男女6人でカラオケに行くということで待ち合わせ場所のE美さんのアパートへ行き話をしながら集まるのをまっていたのですが男性陣が集まらず変だなと思いK子さんに尋ねると3人が顔を見合わせて薄笑いをしながら僕に近寄ってきて「カラオケなんて行かない」「明日は休みだしゆっくりしましょ」「こういうのしてみたかったの」などといいながら僕の体を触り始め「おとなしく言うことを聞きなさい」「可愛い彼女がどうなってもいいの?」「あなた卒業したくないの?」など脅迫をうけ
彼女達に従うと「脱ぎでそこの柱に立ちなさい」と僕はパンツ一枚姿で柱の前に立つとE美さんとY代さんが履いていたパンストで柱を挟んで僕の口と手を後ろで縛り付けK子さんが耳元で「おとなしくしてればいいの」と彼女達は僕の体を触り舐め始めると僕も男です勃起してしまいそれを見たE美さんが僕の前にしゃがみパンツの上から触り耳元ではK子さんとY代さんが「彼女と私たちどっちがいい?」「勝手にイッたらダメよ」「Y代と私もいるんだから」E美さんがパンツを下げ先から舐め始めた。他の二人がそれを見ながら服を脱ぎY代さんはたまらず
自分でオマ〇コをいじり始めK子さんはE美さんの横にわりこみ二人でしゃぶりだした。僕はたまらずイキそうになり体を硬直すると「言うことが聞けないみたいね」と紐とゴムでぺ〇スの根元をきつく締めあげ満足いくまでくわえY代さんへ。Y代さんが終わると休む間もなく僕を柱から解き床に敷かれた布団の上に寝かせるとK子さんが「今から撮影始めるからみんないい表情で」と僕は頭が真っ白になった。Y代さんがまたがりぺ〇スに腰沈め動かし喘ぐ、次にE美さんが顔の上にまたがりオマ〇コを押しつけクン二を強要Y代さんがイクとE美さんが
E美さんがぺ〇スへK子さんがクンニY代さんが撮影と代わる代わるに犯され彼女達の休憩をはさみオナニーを強要され3人の前でオナニーを見せ初めて僕もイクことができたがしっかりとビデオと写真に撮られた。そして突然K子さんが「E美あれ使おうよ」「やる?」とE美さんがタンスの中からぺ〇スの形をした物がついた装着できるものを出し3人でじゃんけんをしK子さんがそれを付けた。E美さんとY代さんが僕を再び柱に今度は腰をかがめた格好で縛り付け「アナルは経験ある?」「女の立場を教えてあげる」と僕のアナルと疑似ぺ〇スにローションを塗り
僕のアナルを3人で犯し状況を撮影した。延々と彼女達に犯され解放されたのは翌日の夕方、体はぼろぼろでした。それ以来今でも時々彼女達に奴隷のように犯され自分の彼女とはセックスができなくなってしまい別れたのは言うまでもありません

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||

2015年5月15日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】家庭教師先の母親に【セフレ】

中学受験勉強中の6年生の直人の家庭教師をしていたときのこと、早熟な直人をそそのかし、性的な興味を30代なかばの美貌の母親、由里子に向けさせました。直人は、他の男の子もやってもらっていると、母親にフェラを要望させ、由里子も仕方なく、密かにとうとう応じた後のことでした。もちろん、入れ知恵したのは私です。その話を、由里子に切り出し、脅してから夫婦のベッドで、夫以外の男を知らなかった由里子の貞操を奪うのは難しいことでありませんでした。それから約5年、私の奴隷であった由里子は一度、私の子を妊娠してしまい、家族に内緒でおろす手術をうけました。

エッチ体験談検索用タグ

||||||

2015年5月14日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】フッたら逆レイプされた【セフレ】

高校2年の時の話。
まぁ自分でも言うのもなんだケド高校の時はかなりモテてて何回も告られたことあったんだケド、ずっと好きな子がいてぜんいフッてた。
そんで2年の時の放課後に同級生のギャル女が告ってきた。でも好きな子がいたから当然フッた(顔はカワイかったけどギャルは好きじゃなかった)。
そんで次の日にそのギャル女に放課後に近くの神社に呼びだされて行ったらギャル女以外に4〜5人ぐらいの女がいてしかも全員顔が半ギレで、ちょっとビビったケド
「こんなとこ呼び出してどうしたの?」って聞いたら全員が無言で腕とか掴んできて神社の裏に連れこまれた。オレはびびりながらも怒って「は?何してんの?」って言ったら告ってきたギャル女ともう一人の女が馬乗りになってきて「お前みたいな男ムカつく。」って言われてビンタされた。オレはキレたけど後の3人が腕と足を押さえてきて動けなかった。
そしたらギャル女が「フられた仕返しに(後々気付いたケド全員フッた女だった)全員でレイプしてやる」とか言われてワイシャツ破られた。
オレはフザけんなとか死ねとかみんなにバラすぞとか言ってたらギャル女が「T美(オレの好きだった子)のこと好きなことバラすぞ」って言われて、無駄にプライド高ったオレはそれだけは嫌だったので抵抗をやめた。それに女にレイプされるぐらいなら逆にいいやとも思ってた。
そんでまぁ全員のマンコを強制クンニさせられて全員のマンコにイクまで挿れさせられた。マジきつかった。でもこれで終わりかと思ってたら女に写メとられた。そんで「お前はこれからうちらの言うこと何でも聞け!聞なかったら写真ばらまくから。」とかマンガとかにありそうなことを言われて、バラまかれるぐらいなら死んだ方がいいと思ったので了解したら「じゃあうちのションベン飲めよ」って言われた。それは絶対イヤだった。「飲むくらいだったら写メばらまいてくれた方がいい」って言ったら力ずくで飲まされた。しかも全員分。吐いた。死ぬかと思った。
そんで最後に「明日も飲ますから」って言って帰ってった。
次の日からそいつらの奴隷状態だった。昼休みに女子トイレに呼び出されては強制クンニとかションベン飲まされてその度に吐いてた。さすがにウンコはなかった。放課後も毎日のように犯されてた。誰にも言えないからつらいかった。死のうとも思った。
そんでさすがに限界で3年の最後の方に泣きながらやめてくれと頼んだらやめてくれた。
つらかった

エッチ体験談検索用タグ

||||||

2015年5月8日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【童貞】彼氏のいる純朴なJKをケツ穴奴隷にした記録 【処女】

ベッドの上に、黒髪の少女が四つん這いで自分でお尻を左右に広げ、アナルを剥き出しにしいてる。彼女は芽依、まだ2年生の女子校生だ。

私との出会いは、雨の日に傘を差しながら自転車に乗っていた彼女が、赤信号に気がつかず飛び出し、私の車の側面に激突したことがきっかけだった。自分が悪いと自覚していた彼女は、必死で私に謝ってきて、私はそれを巧みに利用して彼女を我が物にした。

彼女は、今時の女子校生という感じではなく、黒髪ノーメイク、真面目で地味な印象だった。そして、可愛らしさの欠片もない黒縁眼鏡をしていたので、余計に地味に見えていた。でも、私は彼女は磨けば光る原石だと気がついた。
そこから、私の調教の日々が始まった。

私の車に派手にぶつかり、雨の中転倒した彼女は、ずぶ濡れになっていた。
『ゴメンなさい! 傘で信号が見えませんでした。本当にゴメンなさい!』
ドアがベコッとへこんだ私のBMWX6を見て、青い顔になっている彼女。私は、保険も入っているし、金銭的には余裕のある立場だったので、逆に彼女の怪我や自転車のことを心配した。

そして、私のマンションがすぐ横だったこともあり、一旦彼女を招き入れた。びしょ濡れになり、謝り続ける彼女は、私に言われるままに私の部屋までついてきた。普通ならば、初対面の男性にくっついて部屋まで来たりはしないと思うが、そんな事も判断できないほどにパニックだったのだと思う。
ただ、この時の私には下心はなかった。子供相手に怒りもなければ、性的な対象としても見ていなかった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2015年5月6日 | エッチ体験談カテゴリー:初体験談

【友達】Y子【セフレ】

私の名前は仮にY子としておいて下さい。
今年、32歳になるオバサンです。(若い方ばかりでお恥ずかしいです)
私には一人の娘がおります。仮に名前をS子としておきます。
S子は今年11歳になったばかりの可愛らしい娘なのですが、しかし
S子の父親は誰かわかりません。
私が20歳の頃、レイプされ監禁され、短期間の間に複数の男性の精液を注がれました。
その結果、私はS子を身篭り、一時は堕ろす事も考えましたが、産まれてくる
子に罪はありません。
私はS子を産み、今まで一生懸命育ててまいりました。
学校では、母子家庭との事で苛めにあう事もあったそうですで、それだけが
可哀想でなりません。
すいません、こんな話どうでも良かったですね、懺悔の本題に入ります。
私共は親子そろって露出マゾなのです。
レイプされた原因も、私が露出していて襲われたのです。
昨年までは、S子の目を盗み露出オナニーに拭けっておりました、しかし

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年4月29日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】美帆【セフレ】

はじめまして
美帆といいます
高校2年生です
今日下着を着けずに学校にいてきました
もともと露出癖のある私は股下5センチ程度のミニスカートを穿いてます
今日は時折強風がふきスカートを捲り上げました
私は自分自身に”スカートを手で押さえるのはダメ”と命令しました
駅の階段ではたくさんの人たちにノーパンのアソコを見られたと思います
私は完全に興奮してました
アソコがヌルヌルになっていました
駅のトイレでクリトリスに触れるとそれだけでイッテしまいました。
教室に着くと私がノーパンでいることが知れ渡っていました
クラスメートの一人が私を目撃し言いふらしたようです
突然、後ろから一人の男の子に羽交い締めにされました
そして、両脇にから二人の男の子に片足ずつ持ち上げられたのです

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年4月26日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】お見合い結婚の行く末【セフレ】

私はお見合い結婚で、主人が初めての人です。
男の人と手をつないだこともなく、23歳で結婚しました。
主人はあとで知ったのですが、かなり遊んでいて結婚相手はお見合いでという考えだったようです。
結婚式の夜が初夜の日になりました、披露宴をあげたホテルのスィートルームにて。
部屋に戻ってきてからどう過ごせばいいのかわからなく私は固まっていました。
主人がお風呂からあがってきてから、促されるようにお風呂に入りました。
その後どういう格好で出ていけばいいのか、とまどっていると主人に呼ばれました。
バスルームから部屋に入ると主人に抱き寄せられ、「今後ともよろしく」と言われ唇を合わせました。
どんどんと私の口に入ってくる主人の舌をどうすることもなくされるがままでした。
そんな私にきっと不満だったと思います。
そのままベットに連れて行かれ、愛憮をされ、足を広げさせられ主人のモノを入れてきます。
しかし、痛くて痛くて泣き出した私。
主人はそこで中断をし、何も言わず寝てしまいました。
このままでは離婚を言われるのではないだろうかと思いながら朝を迎え、新婚旅行に出かけます。
親にも相談できず、旅先でもどうすればいいかわからず、何にしても主人についていくしかできない私でした。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||

2015年4月18日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】葵ちゃん露出地獄【セフレ】

葵ちゃん露出地獄
 「牝奴隷の分際で一人前に口答えする気なんですか? いいですか松原さん、奴隷は奴隷らしく黙って命じられたとおりにしていればいいんです。言うことを聞けなかったら罰を与えますよ」
  そう言って姫川 琴音は、主人である藤田 浩之の前で、新米奴隷である松原 葵を鞭で威嚇するように身体スレスレに振った。琴音は先輩奴隷として葵を調教して自ら忠誠心を示そうといのだ。
  浩之達が卒業してから、二人の一年生は恋焦がれる先輩の奴隷として週末は毎週こうして家に来ている。もちろん、浩之の恋人の神岸 あかり公認の奴隷や牝犬、家畜同然の立場で傍にいさせてもらっていた。琴音も葵も最初は戸惑いを覚えたが、浩之とあかりの奴隷として使えるのに喜びすら覚え始めていた。
  すでに大学生となっている二人の傍に少しでもいたくて琴音が奴隷として使えさせてもらい。浩之達を通して親友となった葵に相談して二人で奴隷になった。何度も相談した。迷いもした。それ以上にお互い二人だけの親友同士で愛する男と、男の恋人と一緒にいられるのは何事にもかえられない悦びだった。
  恋人として傍にいられなければ奴隷として使われてもよかった。奴隷として愛されてもよかった。浩之の恋人になれば、優しい先輩であるあかりや、親友である相手とも友情が壊れると考えたからだ。四人一緒にいられる方法・・・。
  浩之は二人の後輩に奴隷として愛すると言ったのだった。
 「ううう・・・解かりました姫川さん・・。だから、もうぶたないで下さい・・・」
  葵がすっかり脅えた口調で言うと、琴音は妖しい興奮した感じで冷笑を浮かべると、爪先でミルクが満たされている餌皿を葵の目の前に押し出した。
 「そうですよ松原さん。奴隷は主人の命令に素直に従えばいいんです」
  琴音は鞭を持ちながらソファーで座っている浩之の方をチラチラと見ている。あかりが出かけている今、主人にもっとも近いのは自分であると証明するかのように葵を厳しく躾ようとしているのだ。
 「偉いですよ。そうやって素直に従えば鞭で叩いたりしませんから」
  琴音は餌皿に頭を突っ込んでミルクを舌ですくっている葵の背中を優しく撫でた。
  一般家庭の応接間で、二人のタイプの違った美少女が制服姿で奴隷遊戯をしている。浩之の股間は熱くいきりたっていたが、あかりが帰ってくるまで我慢しなければならない。それまで二匹の痴態を黙って見ていることにしていた。
  琴音は葵の短い髪を掴んで引き起こして、膝立ちの状態でスカートの上からお尻を鞭で叩いた。鞭は乗馬鞭をSM用に改造した皮鞭であった。音はすごいが痛さはそれほどでもない。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年4月12日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】ただ一つのことのために全てを晒した妻 【NTR】

私は東京外国語大を卒業し松○電工の本社に就職しました。今は名前が変わってしまった会社です。
そこで5つ年上の今の夫と知り合い、25歳の時に結婚しました。
夫は私を本当に愛してくれ、私も夫を心から愛し、幸せな結婚生活でした。
しかし、結婚から1年後、義父が舌癌に掛かってしまったため、夫が実家の工場を継ぐことになりました。
夫の実家は都心から車で2時間以上掛かる田舎にあったため、私も夫と同時に会社を辞めてにUターンしました。
夫の工場は、地方にある農機メーカーの下請けでした。夫が社長になって、しばらくは非常に順調でした。。
発注元の農機メーカーからも先代と同様に発注して貰え、
私も専務などと煽てられて、従業員達と一緒に社員旅行で海外へ行ったりもしました。
ところが、折り悪く、リーマンショックによる大不況の波が当社にも押し寄せ、経営は非常に苦しいものとなりました。
売上の大部分を占める農機メーカーからの受注が一気に減ったことが大きな原因でした。

給与などの支払いが自転車操業状態に陥り、工場を閉鎖することも視野に入れなければならなくなりました。
しかし、従業員の多くは再就職の難しい年配者であったため、彼らの生活をなんとか守りたいという夫に
私も同意見でした。
なにより闘病生活を送っている創業者である義父にとって、工場は生きがいそのものだったのです。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2015年4月9日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】半熟成卵巣シリーズ(6)【セフレ】

『 第六章 華麗なレオタード 』

ひまわりと小麦色肌の少女達が合う季節になった
ワンピースから覗かせる焼けた肌と素肌の境目はスクール水着の跡が残る
夏休みも後わずか宿題の追われる毎日を送る少女達 そして俺のマンションの
少女達の溜まり場 1室から聞こえる宿題に追われる絶頂の叫び声
「もおっ 夏休みの宿題が終わらないよぉ ねぇ 真弓ちゃん見せてよ」
「えっ 裕子ちゃん 自分の事は自分で遣りなさい」
「だって 分からないだもん ねぇ 8月2日は晴れだったかな雨だったかな」
優等生の真弓に見放された裕子が俺の部屋に来た
「おじさん うふっ♪ 宿題教えてよぉ・・・・ねえったら・・」
「おっ何だぁ 裕子ちゃんも腹巻のような洋服を着るのか」
「腹巻・・・ぷっふふっ これはねチューブトップと言うの 腹巻だってふふっ」
「その 何だぁ チューブトップと言う腹巻は動いていて落ちないのか」
裕子は上半身を左右に振ったり上下に飛んだりしながら

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2015年4月5日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ