エッチ体験談まとめ 最新更新情報!

【高校生】離婚1【エッチ】

俺がまだ三歳のときに両親は離婚した。
俺は父親に引き取られ、そのまま高校まで育った。
高校3年になり、父親がトラック事故で死んでしまい、母親に引き取られることになった。
16年ぶりに会った母親は泣きながら抱き締めてきた。
すると、玄関から「ただいまぁ」という声が聞こえた。
母親の再婚相手の連れ子の美伽ちゃんという中学1年の女の子だった。
誰に似てるとかはなかったけど、バスケをやってそうな爽やかな感じの可愛い子だった。
美伽ちゃんは事情を知っていたらしく、「よろしくね、お兄ちゃん!」と、元気良く挨拶してきた。
俺はいわゆるロリコンってやつで、美伽ちゃんを初めて見たときに犯すことを決めていた。
俺は受験のこともあり部活は引退していて、美伽ちゃんは見た目通りバスケ部だったらしく帰宅は遅く、母親も仕事で帰ってくるのは10時過ぎだった。
俺は美伽ちゃんが帰ってくるまでの三時間を使い、パンツやブラジャーの匂いを嗅いだりしてオナニーをしていた。
しばらくして、隠しカメラもつけるようになって部屋で裸でストレッチする姿や、軽くオナニーしている姿を撮ってオナニーしていた。
ある日、美伽ちゃんはいつもより激しくオナニーをしてイッた。
俺はその動画をネタに脅すことにして、とうとう計画を実行するときがきた…

エッチ体験談検索用タグ

|||||||

2013年4月26日 | エッチ体験談カテゴリー:高校生との体験談

【看護婦】少年患者その後【ナース】

その後一週間して大輝君が検査しにやって来ました。私は外来担当では無いので会いに行くことはできません。
始めから会えない事はわかっていたのであきらめていてその日も普通に仕事をしていたら医師と看護士長の二人が私の所に来て
「斎藤さんちょっといいかしら?」
「はい。何でしょうか?」「斎藤さん大輝君覚えてるでしょ?」
「わかりますが大輝君が何か?」
「今日大輝君が検査で来たんだけど大輝君のお母さんが仕事に行っちゃって大輝君が帰れないのよ。大輝君もお母さんからは帰りはバスかタクシーで帰りなさいって言われたらしいんだけど危ないでしょ。病院の送迎バスも夕方まで無いし。だから担当だったあなたに大輝君のお世話をしてもらうかあなたに午後休みを取って貰って送って欲しいのよ。」
突然の嬉しい知らせにびっくりしました。
「リハビリだったら私より介護士さんが見たほうが…」
「普通はそうなんだけど、介護士さん達も昼過ぎには老人ホームに行っちゃうから、その後夕方まで一人になっちゃうでしょ?あなたの仕事はみんなでカバーするから、お世話して貰うか半休で送って欲しの。お願い出来るかしら?」
「…わかりました。じゃぁ昼で帰ります。」
半休を選びました。
12時になり帰り支度を済ませナースステーションに行くと看護士長の横に大輝君が松葉杖で待ってました。「じゃぁ斎藤さんよろしくね。」
「はい。大輝君久しぶりだね帰ろっか。士長お先します。」
私は大輝君の肩を持ち私の車まで行きました。車に乗り込むとさっきまで静かだった大輝君が喋り出しました。
「斎藤さん、今日仕事はいいの?」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2013年4月25日 | エッチ体験談カテゴリー:看護婦との体験談

【看護婦】少年患者③【ナース】

ナースステーションに戻り1時間程経ち見回りの時間になりました。
何事も無く一通り見回るとすぐ大輝君の病室へ向かいました。
「待った?」
「待ちくたびれた。」
「そのわりにはこっちは元気いっぱいじゃない?」
毛布越しに起ったチンチンを指で弾きました。
「斎藤さんの足音が聞こえてきたらこうなっちゃった」
「じゃぁ早く済ませちゃいましょ。遅くなると他の看護士さんが見に来るかもしれないから。」
早速大輝君のパンツを降ろしチンチンを扱きます。
「いつでもイッテ良いからね。」
「さ…斎藤さん…触っても良い?」
「どこを触りたいの?」
「…オッパイ…」
片手で制服のボタンを外しブラをたくし上げました。「どうぞ」
慣れた手つきで揉んできます。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2013年4月24日 | エッチ体験談カテゴリー:看護婦との体験談

【看護婦】少年患者③【ナース】

ナースステーションに戻り1時間程経ち見回りの時間になりました。
何事も無く一通り見回るとすぐ大輝君の病室へ向かいました。
「待った?」
「待ちくたびれた。」
「そのわりにはこっちは元気いっぱいじゃない?」
毛布越しに起ったチンチンを指で弾きました。
「斎藤さんの足音が聞こえてきたらこうなっちゃった」
「じゃぁ早く済ませちゃいましょ。遅くなると他の看護士さんが見に来るかもしれないから。」
早速大輝君のパンツを降ろしチンチンを扱きます。
「いつでもイッテ良いからね。」
「さ…斎藤さん…触っても良い?」
「どこを触りたいの?」
「…オッパイ…」
片手で制服のボタンを外しブラをたくし上げました。「どうぞ」
慣れた手つきで揉んできます。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2013年4月24日 | エッチ体験談カテゴリー:看護婦との体験談

【看護婦】少年患者②【ナース】

翌日、大輝君の病室に行くと母親がいました。
「大輝君のお母さん来てたんですね。毎朝仕事前に大変ですね。」
「親として当然の事ですよ。実は私明後日休みなんで明日ここに泊まろうかと思ってるんですが、いいですか?」
最悪の状況です。でも拒否すると怪しまれるし、母親の後ろで大輝君も残念そうにしてるし、考えた結果こんな言葉が出ました。
「お母さん、実は私明日夜勤なんですよ。大輝君の担当ですからみてますよ。ただ私明後日休みなんで見る人が居なくなるので明後日お願い出来ますか?何かあっても他の看護士がきてくれますから大丈夫ですから。」
「そうですか。じゃあ明日大輝をよろしくお願いします。」
何とか怪しまれずにすみました。後ろの大輝君はニッコリしてます。(怪しまれるからヤメテ)
母親はそのまま仕事へ行きました。
「ダメよ。そんなにわかりやすい顔したら怪しまれるじゃない。」
「ゴメンなさい。でも斎藤さんが僕との約束を守ろうとしてくれたのが嬉しかったんだ。」
「でも明日お母さんが来ても普通にしてなさい。約束よ。もし怪しまれたら私も約束破るからね!」
「…はい。」
その日は何も無く終わりました。
遂に約束の日が来ました。この日は午後から出勤です。
私は裸を見せるだけで終わる気はなかったので、ゴムを持参しました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||

2013年4月24日 | エッチ体験談カテゴリー:看護婦との体験談

【看護婦】少年患者①【ナース】

私の名前は斎藤美緒26歳です。
話しは長いですがお付き合い下さい。
私は田舎の小さい病院に勤めてる看護士です。
仕事がら出会いが無くて彼氏居ない歴4年になると火遊びもしたくなります。
そんな中このサイトを見つけ暇があれば皆さんの体験談を見て私も妄想したりしてました。
そんな中私もとうとう非日常的な体験をしました。
私の勤めてる病院には私の他に看護士は12人居て一日交代で夜勤をしています。
ちょうど私の夜勤が終わった日の(日付が変わって)次の日の事、大輝君と言う小学六年生の子が足の怪我で運ばれて来ました。
ちょうど手が空いていた私が付く事に成り、先生に見せると捻挫と判明。成長期中の怪我なので念のために半月程入院させる事に成りました。
大輝君を車椅子に乗せて病室まで行くと付き添っていた母親が「荷物や着替えを取りに家に戻るのでその間大輝をよろしくお願いします。大輝!看護士さんに迷惑かけちゃダメよ!」
と言い病室を出て行きました。
大輝君の病室は個室です。他の部屋は老人ばっかりなので医院長が気を使って個室にしたそうです。
私はしばらく大輝君と話をしていると母親が戻って来たので仕事に戻りました。
そして三日後にある事を聴いてしまったのです。
7年先輩の看護士が私の所に来て、「昨日の夜勤の時気になる事があったの。」と回りに聞こえない様な小さな声で話ます。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2013年4月24日 | エッチ体験談カテゴリー:看護婦との体験談

【大学生】妹の目の前で【ヤリマン】

今年、22歳になる
大学生♂です。
オイラには、3人の
妹がいます。
2つ下の智美、
3つ下の春美、
6つ下の聡美。
あれは、大学に受かって
故郷を離れ、東京に
出てきた18歳の時でした。
長い夏休みに入り、
車で実家へ帰省、
二週間程、ゆっくりと
していましたが、
バイトもあるので、

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年4月22日 | エッチ体験談カテゴリー:大学生との体験談
83 / 83« 先頭...102030...7980818283

このページの先頭へ