エッチ体験談まとめ 最新更新情報!

【友達】従順な妻  援助妻編【セフレ】

私達は40代同士の夫婦です。
妻・愛子は20歳の時に出来ちゃった婚で結婚したのでした。
その子供も進学のため家を出たので40歳を前に二人だけの暮らしになったのです。
二人だけなった私は妻に様々なプレイを教えていきました。
初めて私の前で男を受け入れた時は泣いていた妻も、何十人もの男を知って淫乱な女になっていきました。
私も変わっていく妻に満足していましたが、妻に新しいプレイをさせてみたくなったのです。
3P・スワップ・複数プレイ・貸し出しプレイ・SMと経験している妻に新しいプレイなどなかなか思いつきません。
ようやく、思いついたのは妻と面識のない知人に妻を『お金に困っている主婦』だといって抱かせてみようと思ったのです。
そうです、妻に援交主婦を演じさせることでした。
いままでプレイ相手の男性はネットや出会い系で探した男達やスナックのマスターでしたが、知人となると慎重に選ばないといけません。
よく考えた結果、1年ほど前に同じ支店に配属された飯田君に狙いを定めました。
彼は、39歳で×1です。
彼とは何度となく飲みに行って気心の合う間柄で、私を先輩とたててくれるのです。
妻に彼の写真を見せて了解を得た上で彼を飲みに誘いました。
1時間程、会社の話しや世間話しで酔いも回ってきた頃に切り出しました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2018年1月11日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】私と妻の秘密【NTR】

私は(杉村 良樹43歳)公務員で妻(香織 40歳)は教師をしています。
妻は女優の黒木 瞳さん似で清楚に見られ、出産を経験していない身体は30代前半のスタイルを維持しています。
しかし、私と妻には友人や世間に知られてはならない秘密があったのです。
妻は学生時代に一度だけのセックスしか経験がなく処女同然でしたが、私と結婚した7年間で性戯を教え込まれ厭らしいM女に成長しました。
今でも週に2回ほどは身体を重ねます。
週末には夜のドライブに出かけ公園や山道で全裸になった妻の写真を撮ったりします。
露出写真や縄で拘束された写真はアルバム数十冊にもなりました。
 妻の担任していたクラスの女子生徒が警察に補導される事件が起こりました。
女子生徒はツーショットダイヤルで年齢を偽ってサクラをしていたそうです。
しかも、援助交際もしていたようで、妻が担任として事情を聞いたのでした。
女子生徒から事情を聴取した夜にベットの中で話ししてくれました。
「驚いたわ・・・彼女の話しを聞いて・・・」
「ふ~ん。最近の中学生は凄いなぁ~」
「そうなの・・・ツーショットダイヤルで男性に誘われたら援助交際してたらしいの・・・」
「・・・ツーショットダイヤルって香織は経験あるの?」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年12月24日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【逆レイプ】37歳童貞【痴女】

愛知県在住の37歳です。
恥ずかしながらこの年で童貞です。
自分よりずっと年下の10代の女の子に笑われながら、小バカにされながら、優しく童貞を奪われたいです。
色々教えてあげてもいいよって女の子、連絡待ってます。
挿入までしなくても舐めさせて頂けるだけでも満足です。
舐め犬として僕を使ってやって下さい。Astronomicalobservation xxne.jp

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2017年12月22日 | エッチ体験談カテゴリー:逆レイプの体験談

【高校生】家が貧乏な私の新しいバイト【エッチ】

私はミズキ(仮名)某高校に通う17歳です。
正直私の家は貧乏です。
父が出世しない事や兄弟が多い事が原因だと思います。私は四人兄弟の上から二番目で次女(下二人は男)です。
本題に入りますが、私は最近体で小遣いを稼ぎしようと考え、相手をさがすとすぐターゲットを見付けました。
中学から一緒でクラスメートの男子が居ます。彼は和人と言い、彼の父親は大きな会社の社長をしてます。そう、彼はお金持ちです。でも彼はモテません。体格は少し小さめでオタクっぽい見た目で無口な事が原因だと思います。
そのため彼にはあまり友達も居なくて女子も近付こうとしません。
ので、和人を相手にする事を決めました。
私は放課後、和人の後をつけて行きました。しばらく歩き同級生達に見つかる心配がないと思われる所で私は和人に駆け寄り
「和人~あのさぁ~あんたん家遊びに行ってイイ?」「な、なんで?」
「暇だしいいじゃん」
私は無理矢理家に入れて貰いました。和人は挙動不審の動きでした。私は家の広さに驚きながら和人の部屋に通されました。和人は一人っ子で母親も父親の会社の役員で家には和人と私しかいません。
私はしばらく中学時代の話しや和人に質問してみました。なんとなく話しの流れから和人は童貞と解りました。
和人はトイレに行きました。私は机の引き出しを物色しました。一番下の大きな引き出しを開けるといやらしい本やビデオやDVDがありました。私はイケる!と思い和人が戻って来るのを待ちました。
和人は部屋に入ると私が机の引き出しを開けてる事に気付き慌てて引き出しを戻し顔を真っ赤にして
「やめろよ!勝手に人部屋を荒らすなよ。」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2017年12月22日 | エッチ体験談カテゴリー:高校生との体験談

【フェラチオ】肉塊(にくかい)【クンニ】

その女は「テル」といった。
出会い系で知り合った。プロフィールでは「激ポチャ」とあった。
おれは、まあ、普通に「太っている」のを大げさに書いているのだろうと思っていた。
好みとしては、どちらかというとぽっちゃりした女なのだ。駅前のコンビニで待ち合わせた。
「別イチ」で話はついた。
おれは、約束の時間より少し早めに駐車場に車をつけた。
ミラー越しに、どんな女が来るのか探していた。
「あれか?」
まあそこそこ太目の女が歩いてくる。
「あれくらいなら許せるな」
しかし、その女はわき目も振らず、通り過ぎていった。
「違ったか」
反対方向から、原付に小錦が乗っかったようなのが来た。
「あ、あれかぁ」
サドルというのか座席が肉に隠れて見えない。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2017年12月22日 | エッチ体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【出会い系】変態プレーでしか満足出来なくなってしまった私 【ビッチ】

わたし(仮名・カナ)は現在28歳のOLです。
普通に付き合っている彼氏もしますし、そろそろ結婚も、と考えたりもしています。
ただ、普通に結婚して上手くやって行けるのだろうか?と心配も多いのです。それは、
わたしが今の彼とのSEXで満足していないからです。
彼は真面目でSEXもきわめてノーマルです。でも彼の事を愛しているので
それなりには満足はしているのですが、、、

今の彼と付き合う前に知り合ったKさんとのSEXが体に染みついていて
時々どうしようもなくSEXがしたくなるのです。彼氏とではなくKさんと。
ついわたしからKさんへ連絡をしてしまいます。
Kさん以前では比較的ノーマルなSEXしか経験はしていませんでしたので
SEXってこういうもの、くらいに思っていましたが、KさんとのSEXで
考えが一変しました。。。わたしは本当は淫乱なんだと思い知りました。

Kさんとは愛人ビレッジで知り合いました。10代の頃援助交際を2〜3度した事がありましたが1回きりで二度と会う事はありません。やはり援助交際は犯罪なので自分の中にも

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年12月13日 | エッチ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【友達】久しぶりの性処理に騙し中出し。【セフレ】

会社のシフトで平日に休みになって、昼間からいた宝島を出たあと、なんだか急に人肌恋しくなったっていうか、ヌキたくなったので出会い系サイトで女の子探したのよ。

なるべく低コストで・・・って行き着いたのが、イチゴでホ別の女の子がいたのでアポ取って新宿で合流。

・・・まぁポッチャリ系で性格はイイ子。名前は「かづみ」

できればもうちょっと痩せてれば良かったんだけど・・・まぁオレもヌキたかったから、その子をハメることに。
でもなかなか気の利いたコで、主婦に向いてるカンジかな。
でもマンコの締まりはすげぇ良かったよなぁ。
イイ声で鳴いてくれるし、フェラも丁寧に舐めてくれるし。

しかしここ何年もセックスしてなかったから、下手になってもーた・・・まぁ元々下手なんだけどさ。

にしてもホテル備え付けのゴムが厚いのか、なかなかイケなくてしょうがないしさぁ、それに一度やってみたかったから・・・

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2015年8月4日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】テレクラ主婦とスカトロ【セフレ】

私は48歳の既婚の会社員。スカトロに興味を持ち出したが今更妻に切り出すこともできず、相手を求めてテレクラに行ってみた。
電話が繋がると「マニアックなプレイしたいのだが、あなたのおしっことかウンコを体にかけて欲しいんだ・・」ほとんどの女性はどん引きで電話は即切られる。
粘ること数時間、20人数人目の女性が「割り切ったお付き合いでよければ」と応じてくれる。
ウンコ出るか自信無いと言うので、イチジク浣腸を準備して会ったのは自称34歳の主婦、顔立ちは整っており若い頃はまあまあだったのだろうがどう見ても40歳近い、体型もでぶではないが、お腹が弛んでいる。まあ1万5千円でプレイに応じてくれたのだから贅沢はいえない。
私だけシャワーを浴び、夏の汗ばんだ彼女のパンティに顔を埋める。洗っていない性器の汗と尿のツンとくる臭いを堪能し、パンティを下げて、濃い目の恥毛に覆われた割れ目に舌を這わせる。
塩辛い酸味が舌にねっとりと絡みつく。やがて固めの恥毛に囲まれた肛門に舌が辿り着く。襞に舌を這わせるとほのかな苦味を感じ、このあとこの肛門から大便がひり出されるかと思うだけで、私の股間は怒張しカウパー液が分泌される。
いつもと違うプレイの予感のせいか、私の舐め攻撃で彼女は早めにいってしまったようだ。
風呂場に場所を移し、いよいよスカトロプレイ。小便が出そうだというので、私が床に寝そべり彼女は立ったまま放尿開始。まず私の股間に勢いよくかけられ、その刺激にピクンピクン、やおら私は起き上がり彼女の股間に顔を寄せた口を開けた。勢いの衰えない水流は私の顔面にはじけ、口の中になだれ込み、ややむせながらそれを飲み下した。
彼女はいきなり自分の尿を飲む男を見て驚きながらも興奮もしている様子。
いきんでみたがやはり大便は直ぐに出そうにないということで、浣腸を使うことに。イチジク浣腸を2個とも注入。これだけでも大興奮ものだが、頭に血が上りすぎて、股間は萎え気味。
「あー辛い、もう出そう」というので、私は浴室の床に寝そべり、彼女に胸元に跨ってもらう。すぐに彼女の肛門が盛り上がり、浣腸液がぴゅっと出た直後に20cm位の一本糞がひり出され、また尿がほとばしる。私の胸の上に便が乗り、顔は尿まみれである。
再び肛門が盛り上がるのを見て、私は体をずらし口を開け肛門の下に持っていった。先程より短いがしっかりした便が出てきたのを口中に受け止めた。苦味のある粘土のような食感と強烈な臭気が鼻を刺す。便を噛締めながら股間に右手を持っていき自分のものをしごく。先程萎え気味だったものは、さわる必要のないくらい既に脈打ち、軽い刺激で大量に放出した。
浴室に充満する自分の出したものの臭気に眉をひそめながら「食べない方がいいわよ」と彼女、「そうだね」と飲み込まずに口から出してうがいをする私。体に塗りつけたい願望もあったが、既にいってしまったのと臭いのことを考え、便を片付けた。
終わった後は、もうこんなことはしないぞと強く思ったが、時間が経過してまた願望がわいてくる私は変態だ。

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||

2015年7月7日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】援交女子○生に中出し【セフレ】

出会い系で奈緒という18才の子をゲット。
巨乳で顔も顔も好みのタイプだったので、早速会うことにした。
駅前のコンビニで待ち合わせた。
あってからそのままホテルへ。
まずは、Gカップのオッパイにパイズリさせる。
そのままチンポをじゃぶらせる。
彼氏のよりも大きな俺のチンポにビックリしながらも嬉しそうに俺のをしゃぶる。
そんな奈緒の喉の奥にたっぷりと精子をはき出した。
「ゴクンッ。ゴクンッ」って音をさせながら全部飲み込んだ。
2日ほど前彼氏に中出しされたらしくて、俺と血液型も同じなので中出しもOKだ。
そして奈緒の狭いマンコに俺のチンポを挿入する。
「うわっ、すごいっ。こんなに大きいの初めて」
奈緒の締まりのいい中を堪能し、腰を押さえてプルンプルンと揺れる巨乳を見ながら
ピストンを早める。
「もう、中に出して」って言うから

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||

2015年7月4日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】パート主婦【セフレ】

日暮里のテレクラに週1で通っている50代サラリーマンです。先日の夕方、30代のコンビニでバイトしているという主婦から電話を受けて早速待ち合わせしてホテルへ直行。
 彼女は金子さん。上野のセブンイレブンで働いているそうだ。
 主婦で子持ちだが、養育費稼ぎと旦那とはセックスレスで欲求不満の捌け口として援助交際しているそうだ。
 髪はショートで体は痩せ型。愛嬌のある人当たりの良い主婦。2時間で1万の約束どおり金子さんに手渡し、シャワーも浴びずに彼女を押し倒しSEX開始。
 時間内なら何度してもOKとの事。
 私は獣の様に金子さんの体を乱暴にシツコク弄んだ。唾液たっぷり彼女の口の中へ流し込み舌を絡めたキス。時折、痰も交えての執拗なキスも彼女は全て受け入れてくれた。
 またフェラだけでなくアナルも舐めてくれた。
 オマンコに指を2本入れて掻き回したら、金子さんは大量の潮を吹いて逝ってしまった。
 私は黒ずんだペニスを金子さんのオマンコへ宛がい、一気に深くインサートした。金子さんは大きな喘ぎ声をあげて悦んでいた。
 私は正常位で15分程、ピストン運動を繰り返したが金子さんはその間、3回程、痩せた体を大きく痙攣させて逝っていた。
 私は遠慮なく彼女の膣奥深くに精液を放った。
 しかし金子さんは私が中だししても平然としていて私の顔を目を細めながら見上げていた。
 中だししても大丈夫ですから。といってピルを服用している事を教えてくれた。
 私は5分ほど休んでから再度、金子さんの痩せた体に跨りペニスをインサートしてSEXを始めた。
 金子さんも私のピストンに合わせながら腰を小さく振ってきて善がっていた。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年5月18日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 1912345...10...最後 »

このページの先頭へ