エッチ体験談まとめ 最新更新情報!

【友達】男子更衣室のビデオ【セフレ】

今日、職場の連中とバスケしてきた。
対外試合だったのでデジタルカメラ持って来てて、帰りの更衣室でもふざけて先輩が撮っていた。
俺は確実にケツは撮られたはず。もしかしたらチラチラとチンポも映ってるかも。
ふだんはその後の飲み屋で撮ったデジカメを見るのが恒例。
今日はどうしても飲み会に行けず帰ってきてしまった…。
はたしてあのビデオは飲み屋で鑑賞されているんだろうか?
普段脱いだりするやつはいない職場なので、配慮して見せない可能性もあるが。
ちなみに女性は6人くらい。裸を撮られたのは俺を含めて4,5人。
飲み会行って反応見たかったーー!(デジタルビデオってその場で見れるよね?)
後日談が出来たので報告。
飲み会で鑑賞会があったのではと思った俺はそれとなく探りを入れてみたが
どうやらなかったらしい。いつかあの映像が日の目を見るときを期待していたが
いつしか忘れてた。で、一昨日の日曜。集まって飲むかってことになり
集合したのがビデオを持ってる先輩の家。それでも俺はまだ忘れてた。
飲んで酔っ払ってしゃべってるうちに、「このあいだの試合のビデオ見よう」ってことになって

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||

2015年6月26日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】Tシャツの下に着ている水着姿に萌えた【セフレ】

射精を覚えたての小学六年生のころだった。
水泳の授業が始まる時期に、六年生全員が駆り出されて校内のプールの掃除をするようになっていた。
プールには、掃除をする前まで、ずっと水が入っていた。その水が掃除のために排水されたあと、落ち葉がたくさんたまっていて、内壁がヘドロまみれでヌルヌルになっていた。六年生全員でそれらを掃除するようになっていた。
掃除の際には授業で着用する水着のほか、汚れて処分してもよいTシャツを着用するようになっていた。
水着を着たTシャツ姿で掃除をする。それも男女混合で掃除をするようになっていたので女子の着ている水着とTシャツ姿も見ることになる。
その姿は掃除をしているときに見た。
発育のいい可愛い女子のTシャツの下からチラチラみえる紺色の水着の股間部分がTシャツの白色とコントラストを描くように際立ってみえたときに、周りに同級生が半分戯れながら掃除をしているなかで、自分ひとりだけその場で勃起しそうになり、その興奮がMAXになるまえに鎮めるのが地獄だった。水泳の授業が始まって女子の水着姿をみてもなんともなかったのに、Tシャツ姿で動くのに応じて水着がチラチラと見え隠れする姿は、単なる水着姿よりも興奮を引き立てる何かがあった。今思うと、パンチラとはまたちがったチラリズムに思える。当時は心行くまでその女子のTシャツを着た水着姿を観たいと思う一方で、勃起して周りの同級生に気付かれたら地元に住んで居られなくなることの恐怖もあり、結局、心行くまで見ることはできなかった。その興奮の原因となる姿態を名残惜しいと思いながらも仕方なく見向きもせずにひたすらに掃除に専念することで、いつの間にか勃起しかけていた興奮も鎮まり、掃除も終了間近の時間になっていた。

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2015年6月19日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】17歳の妹【セフレ】

俺のはちょっと萌えるかどうかわからないが・・・・
今年大学受験に失敗して浪人生活、我が家は予備校行く余裕もなく、自宅で浪人・・・
有り余るほど時間はあって勉強できるけど、自宅だと出会いもなければ、家ではストレスも溜まるし、あっちも溜まる。
彼女も居ないので、仕方なく、裏ビデオでオナニー三昧・・・ほとんど毎日・・・
勉強の合間の唯一の息抜き、たまに妹が帰ってきても気にせず、オナニー・・・・
妹とは特別仲が良いとか悪いとかなく、ごくごく普通の関係だが、俺に気を使わせないようにしているところが、なんとなくいやだったので、あまり口をきかなくなっていた。
しかし、いつものように日課のオナニーしていたら、妹が部屋に入ってきて、唖然と言う俺に、寄ってきて「見るだけなら見てもいいよ。」
とワンピースのスカートを俺の手に導きました。スカートを捲くると、ノーパンの妹の黒々としたヘアーとあそこが見えました。
さらにワンピースを脱がすと、ノーブラノーパンの妹は全裸に、意外に胸も大きくDカップあるらしい。
妹の裸ではオナニーできなかったが、妹も女なんだなあと思ったのと、俺が勉強に集中できるようにと思ったらしい。
「お前処女か?」聞くと「うん。」と妹は顔を赤らめながら言いました。
「お兄ちゃんは?」「俺も童貞だよ。」とお互いにやっと笑顔に・・・・
近親相姦なんて考えていなかったから、どちらからともなく、一緒にお風呂に入ろうということになりました。両親も居なかったので、湯船の中でいろいろな話をしました。
お互いにいろいろな話をしてから、すっかり妹とは仲良しになり、一緒に勉強するようになりました。
楽しみは両親が居ないときの混浴ですね。せいぜい洗いっこするだけで、お互いに見て満足する程度です。

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||

2015年6月16日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】漫画喫茶での出来事【セフレ】

俺が漫喫に行った時の話だ。
一人でエロマンガを個室で読んでいた所、
隣に若い女性2人組みが個室に無理矢理2人で入ってきた。
俺のよくいく漫喫は、微妙下から隣が覗けるぐらいの隙間があるんだ。
その隙間からつい出来心で覗いたらさ、いきなり暗いの。
ん?と思ってみてると、ケツが目の前にあって暗かったわけ。
やたら興奮してさ。
すると隣の部屋の女が1人トイレに行くって言い出したから、
俺も何気なしに顔を見る目的でトイレに行ったんだよ。
で、顔確認。やべーマジ可愛いって感じでさ。
それからさらに興奮だよ。部屋に戻った俺はまた下から1人で待っている友達を覗いてた。

隣にいる一人の子を覗いてたら、さっきトイレに行った子が帰ってきた。
また俺の目の前に座るもんだから、彼女のお尻が目の前にw

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||

2015年6月14日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】満員電車【セフレ】

予備校の浪人生である。浪人1年目である。
毎朝、電車通いである。
住んでいる地区は、朝のラッシュが酷いところである。
社会人がほとんどだ。地元の中高生とか大学生もなかにはいる。
電車に乗るときは、いつも座席は満席で、立って過ごすほかなかった。
しばらく目を閉じて過ごしていると、混雑し始めた。
今日は、すぐ隣に当方と同じ歳くらいの女の子が乗車し、当方と密着している。
香水が効いていて、当方は、心地よくリラクゼーションを受けているような恩恵を受けた。
あらぬことだが、この女の子を、このまま触ってしまいたいと感じてしまった。
小学生の時、満員電車で逮捕される成人男性はアホだと思っていた。
でも当方も年頃の年齢となり、すぐ隣に同じくらいの年頃で可愛らしい女の子や魅力的な女の子がいて密着していたら、それだけで刺激を受ける。
やっぱり靡かないでいることは、正直難しい。
でも、靡いている本当の要因は、隣の女の子のつけている香りの良い香水だけであって、隣の女の子自体が魅力的というわけではないことに気付いた。
女性特有のフェロモンというか、もし汗のにおいだったら、同じ反応が起きるだろうかと思ったのだ。
たまたま隣に乗車した女の子のつけている香水が好き。ただそれだけであることに気づき、靡いてしまった自分自身が馬鹿だと

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||

2015年6月5日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】雨の日【セフレ】

ある夜、傘を持たずに出掛けてしまって見事に降られてびしょ濡れで帰ると家の向かいのアパートの前に女の子が半泣きで雨に打たれていた。
「あれ?優美ちゃんどうしたの?」
優美「…あ、大家のお兄ちゃん…」
このアパートはウチの親が経営していて、貧乏学生とか母子家庭とかが多く入居するのでたまに家でメシを食わしたりしてて住人とは面識があるのだ。で、この子は櫻井優美ちゃん小四だ
優美「ママが知らないオジサンと帰ってきて『どこかで時間潰すか友達の家に泊まってきなさい』って…でもこんな時間に行けるトコなんてないよぉ…」
「あ〜またかぁ…優美ちゃんをほっといて仕方ない人だなあ…っくし!ヤベ風邪ひいちゃうな…優美ちゃん今日は家に泊まりな?早くお風呂入んないと風邪ひいちゃうしさ」
そう言うと優美ちゃんは嬉しそうに二つ返事で答えた。
早速帰ると…鍵が閉まってる…靴棚に『ちょっと温泉いってくるから夜露死苦』
「ってをい!思い付きで行動とヤンキー文字つかうなよ…しゃーねー親…まぁどうでもいっか風呂風呂」
風呂場に優美ちゃんを連れていって浴槽に湯を蓄めた
「まず風呂入って暖めないとね…お兄ちゃんも一緒に入っていいかな?寒くてさ…」
優美ちゃんは笑顔で快諾してくれた。むしろ初めて男の人とお風呂入れるのが嬉しいそうだ…とりあえず服を脱ぎ洗濯機に放り込み動かす
「先、入ってるから優美ちゃんも濡れた服洗濯機に入れて中においで」
頭を洗っていると優美ちゃんがシズシズと入ってきた。イチゴ大福を乗っけたみたいなおっぱいとツルツルのワレメが眩しい…
「髪の毛もこんなに濡らして…熱かったら言ってね」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||

2015年6月4日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】歌舞伎町での青春時代⑥【セフレ】

歌舞伎町での青春時代⑥

東京に来て初めての夏休み
僕はバイトにも少し慣れて歌舞伎町にも多少に知り合いが
増えてきた頃だった。
学校が夏休みに入っても僕は東京に残り
歌舞伎町でもバイトに励んでいた
歌舞伎町の夏は忙しい
地方から遊びに来た人達が記念に風俗に寄って行く人達が居るからです。
その分、夏の歌舞伎町の人達はかなり羽振りがよかったので僕はよく飲みに連れ
て行ってもらったりご飯を食べさせてもらったりしていました
ほぼ毎晩、誰かと飲んで過ごした夏も過ぎ夏休みも後半となった
観光客の来店も落ち着き、歌舞伎町がいつもの歌舞伎町に戻っていく
そうなると、残り少ない夏を惜しむように歌舞伎町の人達が夏休みをとるようになる。
そして僕はある人達に「海に行こう」と誘われた

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年6月4日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】中高生でも痴漢をして現に逮捕【セフレ】

最近は、中高生の男子生徒が中高生の女子生徒に痴漢をした等の事件が起こり、現に逮捕に至るまでになっている。
中学生だった頃、同じ学校の女子生徒に痴漢をしたくなる要因はなかったものの、お気に入りの女の子と正常位で性交渉をするシチュエーションを想像力たくましく妄想しながら覚えたてのオナニーをする日々だった。そのような妄想だけでかつてないほど「竿の部分」が硬くなり、テクニシャンのように手淫で刺激し続けてカウパー液も徐々に出てきて、無性にその女の子の子宮なかに放出したいという欲情がマックスになった。でもこれらはすべて妄想の中のことなので、現には、依然として痴漢事件等の事件を起こすことはなかった。そのお気に入りの女の子は同じ学校に在学している女子生徒だったが、廊下ですれ違うときくらいしかみることもなかった。見かけたときは、オナニーをしているときに描く妄想ようなセックスのイメージはまったくもたず、初恋のときによくあるようなドキドキするだけの反応しか起こらなかった。そのような感じで、妄想の中とのギャップはかなり隔てがあったものだった。それが中学生のときだった。
しかし高校生になると校内の女子生徒に妙な色気を感じるようになった。高校生活で最初で最後の相手だったが4月ごろ校内のチアガールをしている女子生徒に対してだった。髪型はポニーテールにしているものや後頭部あたりを団子にしているものとか人それぞれなのが遠目で解るし、胸jの膨らみとか腰のくびれとかに萌え、お尻も太腿もますます丸みの帯びた艶めかしい体つきにチアガールのユニフォームを着て躍動的にパフォーマンスをしている姿にムズムズ感がこみあげてきてやばくなりそうと感じた。パフォーマンスをしている舞台の照明の色彩もパフォーマンスの展開の一部を構成するためか妙に怪しげに感じる雰囲気を醸し出していて、その雰囲気がかえってパフォーマンスをしている最中のチアガールの姿態をますます色っぽく演出しているように見えてしようがなかった。校内で放課後の部活動の時間でチアガールのユニフォームを着た同じ女子生徒(仮名で理子さん)をみかけたことがある。背が高く脚も長い、身体全体の筋肉の付き加減もほどよく、練習場所へ向かうために駆け足で一人で移動している姿も一目見てついつい振り返って観てしまうほどなかなか良い体型をしていた。でも容姿容貌ともに美形だった理子さんには性的興奮の一つ手前くらいの刺激くらいでしかなく遠目で見る機会しかなかったこともあり痴漢には及ぶことは決してなかった。8月、学校が夏休み期間中で某予備校の短期講習に行ってたとき、その予備校の人目の付かない廊下で男子二人と女子二人の四人一グループがたむろして話していた。学校の夏休みの期間中に某男子生徒と某女子生徒が、一日中家族の人が出掛けていて某女子生徒一人しかいない家の中で、某男子生徒と合意の上で初体験をしたという噂話だった。その話を聞き知ったとき、理子さんのこととわかったので、どこかの学校の男子とが性交渉かと思い、理子さんのチアガールのユニフォーム姿を思い出し、10代にしてあの大人びた姿態を独り占めにした男がいるのかと思うとちょっとうらやましい気もした程度だった。
中高生のときといえばこの程度のことしかなく女子生徒の姿態に触りたいと思ったのは理子さんだけだったが現に触ったことなどなかった。にもよらず、最近の中高生には同級生の中高生の身体に触るなどの痴漢事件が目立ち、最近の女子中高生には性衝動をセルフコントロールできないほど色気に溢れている娘が多くなったのかと思うばかりである。(おしまい)

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年6月1日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】間違い電話がきっかけ【セフレ】

不用品売買の紙面で電話していて出た相手が中学生だったのでお母さんは?って聞くと「いない……」
何時にかえるの?と聞けば、少し黙ってお母さん仕事でいない……と答えた。
申し訳ない気持ちでおしゃべりした。中1で寂しがりやのゆみちゃんだった。
10分話して切る直前に明日お電話欲しいと言うので約束した。
21時だった。お母さんは24時帰宅のようでお風呂上がりでの会話。夏なのでバスタオル1枚らしい。
中1だからバスタオルが胸で止まらないねーと言えば、Bカップだよーとまさかのサイズ。
同級生では普通らしい。じゃ、下のヘアはあるの?って聞くと黙って……少しだけと笑いながら答えた。
ヘアーは恥ずかしいので毎週剃ってるようだ。剃ってる時にあそこ気持ちイイでしょ?って聞くと
ウンとお返事。時々触ってるでしょ?って言えばウン。じゃ、もっと気持ちよくなる方法を教えるよー
そう言って、乳首を唾液で濡らして触らせて、クリも同様に。
気持ちイイ……………吐息が漏れる…………なんかヤバイ………あーあー………
呼吸が荒くなりイったのがわかった。気持ち良かったけどアソコがピクピクしてるよー
それがイクとこだと教えた。同級生がエロい話してるので分かったらしい。
それから週4回電話でオナニーをお互いしあった。指いれるのも教えた。
生理が来たのでエロい話しで盛り上がる。で、5日目に

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年5月26日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】赤いリボン【セフレ】

大学1年の頃、超奥手で恥ずかしがりの子と付き合ってた。
普通に話してるだけでも顔が赤くなるような子だったから、
普通に可愛かったけどそれまで誰とも付き合った事は無かったらしい。
クリスマスが近いある日、プレゼントは何がいいとかいう話になった。
「○○クンは何が欲しいの…?」って聞かれたんで、からかってやろうと思い
「□□(その子の名前)が欲しい」って言ったら、
耳まで真っ赤になって下を向きながら、首を振って「む、むり…」。
まあこんなもんだろうなと思って、その日はそのネタで
散々からかってやったんだが、当日こっちからプレゼントをあげたのに、
何故かモジモジしてなかなかプレゼントをくれない。
「プレゼントは私」なんて間違っても言える奴じゃないし、
マフラーとか手袋とかその辺を予想してたんで、どうしたのかと思って見てると、
バッグから手を震わせながらリボンを出してきた。
「?」
「……(真っ赤)」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||

2015年5月24日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談
3 / 18512345...102030...最後 »

このページの先頭へ