エッチ体験談まとめ 最新更新情報!

【人妻】夫と義理息子に愛される私 2【浮気】

息子は、翌日も帰って来るなりオナニーをしていたんです。
夫に嫌われたくない一心で、私は放って置く事にしました。
その夜、夫はベットに横になる私に抱きつくと、パジャマを脱がせ始めました。
”抱かれるんだわ”そう思い、私も彼のズボンを脱がせ股間に手を伸ばしたんです。
夫は既に興奮している様子で、大きくなっていました。
”あなた大きくなってるわ・・・”
”早く舐めるんだ”
強い口調!いつもと感じが違いました。
”はい”
私は夫のチンポを口に咥えるとチュパチュパと吸い始めたんです。
夫が私と69の体制になるなり、バイブを使いだしたんです。
”あなた・・・それどうしたの?”
”一度試してみたかったんだ!黙って従え!”
夫は私のマンコに挿入するとスイッチを入れ出し入れを繰り返したんです。
”ん~そんなに動かさないで・・・逝っちゃう”

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年7月7日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】夫と義理息子に愛される私【浮気】

私(真澄38歳)は、夫(47歳)と息子(20歳)に愛されています。私は22歳の時に一度結婚したんです。
前夫は、束縛が激しく私が他の男の人と話しているのを目撃しただけで”浮気だ”と言い
家に帰るなり全裸にされ縛られた上、鞭で叩かれ絶対服従を約束させられるんです。
昔から、ちょっとMっ気の強い私はそんな彼に逆らう事が出来ませんでした。
前夫と結婚し2年が経ったある日、私は前夫と一緒に買い物をしていると”真澄じゃないか!”と
声をかけられたんです。振り向き確認すると学生時代の友人A君だったんです。
”久しぶりだなぁ!元気か”
”うん!A君も元気そうね!”
”あ~何とか社会人生活を送っているよ”
”真澄!誰だよ・・・”
”えっ、学生時代の友人なの!”
前夫の顔つきが変わるのが分かり、オドオドしていました。
”A君、それじゃ”
”あ~真澄も元気でな”
早く彼と離れないと夫に何をされるか分からない・・・私は泣く泣くA君と別れたんです。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年7月6日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】勿体無いほど美形の人妻⑤【浮気】

S子はその頃になると、旦那とのSEXは拒否していると言いました。“だってぇ・・・このチンポ食べてるとバカバカしいし・・・”
十分だな…そう判断しました。
“S子、俺の命令なら何でも聞くか?”
一瞬不安そうな顔色を浮かべ“なんですか”と聞くS子。
“先にハイと言いなさい、S子が困るような事は言わないから・・・”“ハイご主人様。”
私は自分の事を“ご主人様”と呼ばせていました。
“オマンコの毛が邪魔。全部きれいに剃りなさい。”
旦那とのSEXは無くても、小さな子供とお風呂には入ります。
“拒否するかな・・・”という私の不安は簡単に消えました。
“う~ン・・・旦那はいいけど子供とのお風呂が・・・隠してればいいか。”
私の懸念を自ら語り払拭するS子に呆れました。
“もう一つ、次からは淫乱変態になるためアナルを調教していくからな!”
アナルでイク変態女・・・しかも不倫相手に調教されて・・・。可愛い愛妻に拒否されて、自分が知らないうちにアナルを犯されアクメする淫乱変態にされている・・・クリには強力なローター、オマンコには極太バイブ、アナルはカリの張ったチンポをぶち込まれて・・・
このころのS子は潮を吹くようになっていました。
特に入口をカリで擦り、激しく出し入れすると次第に入口が締ってきます。潮を吹く直前になると本気汁が多量に出てきて・・・イクな・・・と思った瞬間にアクメ。“イクっ!”と叫びながらビュっと吹き出します。一度吹いたらなかなか止まりません。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年7月5日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】塾妻が回された【浮気】

私38歳、妻35歳(B88 W62 H92)、2人の子供がいます。最近起きた話をします。
私の家は町外れの集落にあり、妻とは社内恋愛で、今も2人で働いています。
会社まで車で通勤しているのですが、途中人気の無い山道を通ります。
その途中には材木工場(小さい工場)があり通りからは、駐車場しか見えません。
ある日、会社から帰宅途中に、ふと駐車場を見ると1台の見覚えのある車を
見つけました。
近くに行き確認すると、やはり妻の車でした。しかし妻は居ません。
ちょっと気になり、工場の方へ行ってみると事務所らしきプレハブ小屋(2階)があり、
そっと中を覗くと中には、全裸の妻が四つん這いで50過ぎの男性の物を咥えていました。
周りには、他に3人(いずれも50代の男性と何故か犬も)がいました。
飛び込む勇気も無く、暫く覗いていると妻は、’早く入れて~ 欲しい’と自分から欲しがって
いました。
あまりの光景に、見ていられず先に帰宅しました。それから、2時間過ぎて妻も帰宅するなり
’ちょっと残業で遅くなった・・・ゴメン’と言い夕食の支度に入った。
子供も寝た後、妻に夕方の目撃情報を話すと、泣きながら誤り、今までの出来事を話してくれた。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年7月4日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】美術部の先輩の裸体モデルにさせられた母【浮気】

高校1年になる私には、37歳になる母と45歳の父がいます。
父は土建関係の仕事をしており東日本大震災以降、出稼ぎ状態でした。中学2年の頃、同級生A(悪ぶってる奴)に目を付けられ、気づけば私はクラスの
仲間外れ状態になっていました。
背も低く、モヤシの様な私には彼らに立ち向かう勇気もありませんでしたから、
ただ日が経つのを待つばかりでした。
部活もバスケット部から美術部へ移動(みんな相手にしてくれなかったので)し
地味な中学生活を送っていました。何とか中学も卒業し、心機一転新しい高校生活で挽回と思っていた矢先の出来事です。
何の部活に入ろうか?廊下の掲示板を新しく出来た友達と眺めていた時です。
「お~、し・ら・か・わ・君」
聞き覚えのある声に振り向くと、奴(同じ中学のA)が数人のガラの悪い連中と立っていたんです。
「久しぶり・・・同じ高校だったんだね~」
愕然としました。偏差値の高い学校だったので、まさか奴も入れるなんて思ってもみませんでした。
「友達?」  友人が怖がりながら耳元で囁きます。
「違うよ」
「酷いなぁ!同中でしょ」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年7月3日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【近親相姦】妻の連れ子と 【秘密】

<>514名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2008/11/16(日)07:20:45ID:Ok7WtKBm0[1/2]<>
ウチも女房の連れ子と二人暮し。
養女になったときは13歳だった。
ところが1年後に妻が事故で死亡。
実父のもとに帰るかとも尋ねたがNo
実父の酒乱で散々な目に遭ってたらしいし、しかも俺は酒飲まない。

それで基本的に養父と養女なんてのは最後にやっちゃうよ。
そういうのも、お互い好きなタイプだから。
俺から見れば、妻は理想の女性。
だから妻に似てる娘が可愛い。
娘から見ても、自分の実母が好きなタイプが俺。
だから何かのはずみで恋愛関係になる。
ウチの場合は事故の時に娘も足の骨折って
一人で入浴できなくて、俺が介助したのがきっかけ。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2014年7月3日 | エッチ体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【人妻】私と友犬の性癖【浮気】

もう、気づけば5年になります。
彼との出会いは5年前、それは突然訪れました。
私49歳、夫55歳、子供はもう、独立し家には夫と2人で過ごしています。
街外れの田舎に私達夫婦は住んでいます。夫は5年前に、課長に出世し海外出張も多くなりました。
その頃、ちょうど子供も都心へ就職が決まり私は1人になる事になりました。
”何か、淋しいな”と夫に言うと、”そうだな!何か趣味でも見つけたら?”と言われた。
そんなある日、夫が帰宅すると”お前の子分だ!”と一匹の子犬を渡された。それは、ラブラドールの子犬だった。
まだ生後2か月で、本当に可愛い犬でした。夫が淋しい私の気持ちを察して購入してくれました。
犬の名前はジョンに決定(私が勝手に決めた名前です)。夫がいない時は、一緒にベットで寝ました。
ジョンはとてもヤンチャで、元気がいい雄犬でした。でも私の言う事は理解出来て、トイレも指定された所にしかしないし
一通りの躾けは出来ていました。
ジョンが大きくなるのは早く、半年もすると大人と変わりない大きさになっていました。
そんなある日、私が夕食の準備をしていると、ジョンが私の足元で一生懸命足に腰を当ててくるんです。
私は”ジョン辞めなさい!”と言うと、離れていきました。その後、何かと近寄って来ては、私に腰を寄せ付け動かすので
”ジョンダメでしょ”と顔を見て言いました。よく見るとジョンのチンチンが大きくなって先から液が出ていました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年6月29日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】借金を妻の体で返済【浮気】

こんにちは、サラリーマンをしている37才既婚の男です。

自分で言うのも淋しいですが、僕はあまり出世に向かないタイプの人間です。
この年になっても未だに役職も無いまま過ごして来ました。
結婚はしたものの、給料が少ないので共働きで頑張っています。

妻は32才で、「真由実」と言って、特に目立つような美人ではありません。
妻の実家は一般的な家庭ですが、両親が厳しくて、付合っている当時の門限は10時でした。
そのせいか真由実は、すごく地味な女になったみたいです。
でも、顔だけ見ればかなりの美人だと思います。
体も肉付きが良くて、ムッチリしています。
確かバストはFカップあったと思います。

ただ、僕が言うのもなんですが、世間の女性と比べるとファッションが明らかに古い気がします。
もちろん僕も洋服に興味があるわけでは無いのですが、テレビなんか見ていると、妻が「昭和の女ファッション」みたいな事に気付きました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月28日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】悶絶調教【セフレ】

現在私は10歳年上の主に仕えています。
今回は主のご命令で告白させていただきにきました。
最初にいただいたのは針による責めでした。
胸やお腹を刺され、とても感じているところに今度は乳首を刺されました。
大変な痛みに悶絶してしまいました。
その後も主は許しては下さらず、私の舌と瞼を刺し、最後には右足の薬指の
爪と皮膚の間を刺し、地獄のような痛みに私がのたうちまわる姿をご覧になり、
満足そうなお顔で私を見てくださいました。
刺されたところは今でも痛み、指の爪と皮膚の間はまだ紫色になっていますが、
これが主のつけて下さったものだと思うととても満たされた気分になります。
その後、主は私に水責めをしました。
でもこの水は熱湯で、主自ら夜間でお湯を沸かして下さったものです。
とても熱く、舌がおかしくなってしまうかと思いました。
両手は後ろ手に縛られ、柱に結わえ付けられているので、どうしても逃げ腰になっている
私にそれが歯止めをかけてくれ、最後まで主の納得のいくまでお受けすることができ、

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||

2014年6月17日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】嫁は昔、ヤクザとキメセク中毒だった2 【NTR】

息子と嫁の恵里菜と、3人で何一つ不満のない幸せな生活を送っていた。私の経営するプロダクトデザインの事務所も好調で、収入的にもかなり余裕があり、人生ピークかな? と思っていた。

それが、ある日届いた匿名の手紙のせいで、亀裂が入ってしまった。

手紙には、”平成8年5月15日の朝日新聞を見ろ”とだけ書いてあった。最初はイタズラだと思ったが、調べてみると衝撃的な事実がわかってしまった。

嫁の恵里菜は、昔ヤクザの情婦で、覚醒剤の中毒だったと言うことがわかった……。
私は探偵を雇い、嫁の過去を調べてみた。それは、想像も出来ないようなひどい内容だった。

探偵からの報告書と動画データを見終わった後、私は脱力感とともに、なぜか恐ろしいほどの興奮を覚えていた。
どうして興奮するのか自分自身でも戸惑ったが、それよりも嫁との関係をどうしようかと思い悩んだ。

とんでもなくひどい過去を持っていた恵里菜。だけど、今の恵里菜は非の打ち所のない完璧な嫁だ。そして、完璧な母親でもある。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年6月16日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ