エッチ体験談まとめ 最新更新情報!

【友達】あの…私、毎日オナニーしてるんですけど、異常ですよね。。【セフレ】

最初のメールはそんな言葉だった。
あるメル友募集サイトでこちらに相談してきたことが
始まりだった。。
毎日オナニーする子は以外に多い
女の子同士でそういう話をする機会はないから
他の子がどの程度してたり、してなかったり
そういう情報は入らないから分からないのも無理はない。
それに他のコのことは女の子なら気にして当然だ。。
話は逸れたが…
調教やお仕置きに興味ある女性の多くはオナニーを
週に3,4回はオナニーをする傾向がある。
毎日する女性も少なくはない。。
そう伝えると、美紗はいろいろなことを話し始めた。。
電マ使ってるけど平気ですか?アナルいじってるんですけど変態ですか?
こちらが予想している以上のことを話してきたので少し驚いた

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年7月31日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】未亡人の愛欲【セフレ】

隣室からの話し声に突然目が覚めて、母の部屋を障子の隙間から覗くと、枕元の明かりに照らされて、後ろ向きで上半身裸の男性が、布団に仰向きで寝ている母を押さえ付け、着ている浴衣を無理に脱がそうとしているところでした。
「イヤッ、だめです、お願いやめて下さい」
母はかなり抵抗していましたが、やがて浴衣の帯を解かれると、一気に上半身から浴衣を剥ぎ取られてしまいました。
浴衣の下はノーブラだったため、乳房はブルンと剥き出しとなり、下半身は白のビキニショーツのみで、股間にはうっすらと陰毛のシルエットが見て取れるような下着姿でした。
恥ずかしさから必死に乳房を覆い隠し、起き上がってその場を逃れようとしたのですが、男性に腕を掴まれて引き寄せられると、布団のうえに再度押し倒されました。
「イヤ、イヤ、だめ、お願い許して」
男性は母の身体を押さえ付け、下半身に残されたショーツに手を掛けて剥ぎ取ると、一糸まとわぬ全裸姿にしてしまいました。
私は思わず「お願いやめて下さい」と言い出そうとしましたが、驚きのあまり声を出せず、自分の口を塞いでしまいました。
母の身体はふっくらと盛り上った乳房、くびれたウエスト、やや濃い目の陰毛に被われた性器をあらわにされて、必死に恥ずかしさに耐えている母の全裸姿を見つめていました。
39歳になる母ですが5年前に父を亡くして、娘の私から見ても女盛りの魅力ある女性で、男性は父の実兄にあたる人です。
50歳位になる伯父は未だ独身だそうで、父が亡くなってからはしばしば母に言い寄っては、その都度母を誘惑していました。
私は今年19歳を迎える母の一人娘です。キスの経験は数回ありますが、セックスの経験は未だありません。
「ダメッ、となりに娘が寝ているから、イヤッ、お願いだからやめて」
伯父は母の身体に覆い被さり抱きしめると、男と女すなわち伯父と母が性の快楽を求め合うセックスが始まりました。
初めて見る生々しい光景に、私は興奮を押さえられず必死に息を殺して、セックスの一部始終を覗き見ることになりました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2015年7月30日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】3年前の今日【セフレ】

当時、私は46歳の営業系サラリーマンでした。
妻は44歳の主婦で火、木だけパートに出ていました。
子供は三人いますが其々遠方に就職しました。妻は顔は可愛い系で若く見えますし、かなり美人な方だと思います。
性格も良くて優しくて少し恥ずかしがりで清楚そうな感じです。
しかし残念なことに少し小太りでオバサン体型なのです。
胸はEカップですがブラを着けないとかなり垂れています。
陰毛は薄いほうでお〇こも見た目は綺麗なのですが締りは緩いのでもう5年近く遠のいています。妻には当時40歳になるバツイチの妹がいましたが顔は同じように可愛い系の美人でスタイルも妻よりは良くお〇この締りも抜群です。
そう妻の妹と関係を持っていて、妻には申し訳ないと思いながらもう5年以上経っていました。そんな妹のH美から妻が若い男と浮気しているかも知れないと聞かされました。
私は普段の妻の素振りから全く信じられませんでした。
仮に・・万が一にも浮気していたとしても妻の妹と関係を持った私がとやかく言えませんが・・そして運命の4月20日の火曜日、少し早かったのですが会社に電話して自宅に直帰しました。
妻の浮気を疑ってとかじゃなくて、たまたま自宅近くで仕事が終わったからです。
自宅マンションの玄関ロビーに入った時にエレベーターから若い男の子たち(20歳前後?)がワイワイ言いながら出てきました。
『騒がしい連中だな。』と思いながらすれ違ったのですが、その時に彼らが
「もうババァのガバガバマン〇はいらんな。」とか「あの姿、旦那が帰ってきて見たら腰抜かすぞ。」「離婚確定か?ププッ」とか笑いながら言ってるのが聞こえたのです。
「DVD・・旦那は気付くかなぁ。」最後にキンキンなほどの金髪の男の子が言ったのです。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2015年7月26日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】昔の母の写真と今の写真【セフレ】

自分の家の離れの物置に数枚の写真がありました。母のです。それも、20代の裸の写真です。大胆にも、陰毛が無く、両手を後ろで縛られていて、正座している写真でした。四つん這いになって、お尻が真っ赤になっている物。ムチで、打たれたのか。?それに、排泄姿までありました。
 母に、写真を見せたら。返事は。「昔、28歳の時、お父さんではないけど、調教してもらったの。ムチ、ロ−ソク、陰毛も剃ったわよ。アナルSEXもしたし。潮も吹いたわ。浣腸もしたから。」
母は、昔、SMを経験したのです。
自分「昔、綺麗だったんだね。」
母「今も、綺麗よ。写真撮ってくれる。」
母は、今、58歳。
自分「母さん、裸になってよ。」
母は、言われるまま、全裸になってくれた。まだまだ、40代くらいに見えた。乳房もピンとたち、お尻も引き締まっている。
自分「座って、両手後ろにして。」
母「あら、母さんを、調教するき。」「いいわよ。」
母の姿を、数枚撮りました。そして、四つん這いにして、後ろから撮りました。
母「トイレに、行かせて。」
母の、オシッコまで、撮りました。
ここまで、来たら、自分の願望か、排便姿も。
自分「母さん、ウンコ出ない。」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2015年7月16日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】S熟女をMブタ熟女に【セフレ】

毎月2回の例会をSMホテルで行いますが最近は高齢化、そしてS系会員が増えてM系会員が極度に少なくなりました。
そこで男女ともにS系会員も交代でM役をする事にしました。
先日は、いつもはムチを持って女王役をしている高飛車な熟女がM女役をしました。
早速、縛ってM字開脚させてやりました。
会員のほとんどはこの熟女のオマンコやケツの穴を見たのは初めてで興奮しました。
以外と綺麗な色をしていました。
ムチ、ローソク、浣腸などの定番ですが、普段は生意気なS熟女をいつもより強めに攻めるのは快感ですね。
女は許しを乞いましたが無視。
S女がMブタになり下がり、ひぃひぃ~と泣き叫ぶのは格別のものがあります。
私は縛られ四つんばいのままの熟女にローソクを垂らしながら、ケツの穴に挿入させて頂きました。
ローソクが垂れる度にケツの穴がヒクヒク締まり年甲斐もなく5分で射精しました。
この日は女3人(40代2人、50代1人)男3人(すべて50代)でしたが、40女への顔面放尿もできて、3人のオマンコとケツの穴すべて味わえて、都合4回射精して大満足でした。
S女をいたぶるのは気持ちいいですよ。
次回は私がM男役です。

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||

2015年6月1日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】W不倫の果て⑨もう止らない・・・【セフレ】

祥子と二人で待ち合わせ場所に行くと、可愛らしい男の子がいました。
高校一年生・・・中学を出たばかりです。
私は少し良心が痛みましたが、おどおどして満足に会話も出来ない子を、祥子がどのように弄ぶのか見たい気持が勝っていました。
車に乗せ三人でホテルに直行、その子にとってラブホテルに入る事さえも初体験です。
”ねえ、二人でシャワー浴びてきていい?”
言うが早いか祥子はその子の手を取り”おいで!”と言って風呂場に行きます。
私は手持ち無沙汰なのでアダルトビデオを見ていましたが、祥子とその子はなかなか出てきません。
30分ほど過ぎてからでしょうか、その子の手を引きながら祥子が出て来ました。
“もう、一回抜いちゃった!”悪魔的な微笑で浮かべる祥子。
二人一緒にシャワーを浴び、ボデイソープで体を洗ってあげるとビンビンに起って来たそうで、
カリを包む皮を剥き、綺麗に洗ってからフェラすると、呆気なく祥子の口の中で果てたとの事でした。
”青臭くて一杯で、美味しかったよォ!”
”じゅん君、ベットにおいで!”
その子の名前はじゅん君、祥子はじゅん君をベットに仰向けに寝かせると、じゅん君に軽いキス、
やがて祥子の舌はじゅん君の口を割り中に入っていきます。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2015年4月26日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】いつの間にかそんな関係【セフレ】

現在は高校2年生で公立高校に通ってます。
忘れもしません。セーラー服のサイズが変わってしまった頃でした。
子供の頃からの大親友Mとコタツに入りながらTVを見てました。
TVの位置的に、2人並んで座ってました。
衛星放送で姉が撮っていたビデオでしたが、TVの筈なのに結構裸もあったりして驚きました。
「昔は大らかなんだね」などと話しながら観てると、保険調査員の女性2人が裸で縛られ浴槽へ入れられるシーンがありました。
悪漢はお湯がでする蛇口を捻って2人をお湯責めにしたりするのです。
そんなシーンを見ていると、いつの間に私とMはコタツの中で手を握り合ってました。
でもビデオは止まりません。止めたくありません。
別のシリーズに変わり、2人の女性が縛られてライトバンで運ばれてしまうシーンに、私はドキドキが止まらなくなりました。
「…ねえ、あんな目に遭うって…気持ちいいのかな?」
Mの言葉に横を向くと、Mの顔は上気して真っ赤でした。
もうそこからは雪崩の如く、でした。
ついばむキスから始まり、ソックスを脱いであたしの手を前で縛ったりし始めたのです。
コタツの中で赤外線に照らされた下着にドキドキしつつ、私達は荷造り用のガムテープで縛りっこしてじゃれ合いました。今ではお互いの家でライトなボンデージプレイ+レズプレイの日々です。

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2015年4月25日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】わたしのこといっぱい犯してください・・・・その4【セフレ】

俺はベッドの横に椅子を置き座り友香に言った
「こっち向いてやれよ」
友香は入り口をバイブで少しいじりそして中にゆっくりと差し込んでいく
「あふっ…」
吐息のような声を漏らしながら出し入れを始めた
「スイッチをいれろ!」
と俺が言うと素直にいれ続きを始めた
「友香のま○こぐちょぐちょだぞ!この淫乱女がっ!」
等と友香に言葉をかけるたびに友香は
「いやっ…言わないで…」
「見ないで…恥ずかしい…」
みたいなことを言っていた
見られながらオナニーをするのは初めてか聞くと初めてと答えていた
最初は少し恥ずかしかったのか手つきがたどたどしかったが言葉責めをしている
内に興奮してきたのか段々と出し入れが早くなってきた

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年4月21日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】叶った思い【セフレ】

数ヶ月前、
「これで、乳首いじめて・・・」枕元のポーチの中にある細い鎖の付いた洗濯バサミを初めて彼に見せる。
私も彼も心臓のドキドキがわかる。
嫌われるかもと思ってなかなか言えずにいた。
「Hな所に痛くて酷い拷問をされる。」
SMという言葉すら知らない中学時代からそんなことを考えながら自分を癒していた日々。
小学校時代の養父からの暴力体験がそうさせるのか・・・自分自身でも判らない。
でも、「酷いことをされたい。」抑えようもない感情が行き先のない泉のように湧き出てくる。
高校の頃に女友達とみた雑誌。女性が全裸で、しかも胸が絞られるように根元から縛られて鬱血している。
心の中に稲妻が走る。「SM・・・」いつか自分も・・・。
この数カ月は、いつ、言いだそうか迷っていた。
「痛いのに、いいの・・・」
「私の大事なところ、ねじって、引っ張って・・・滅茶苦茶にして」
彼に思いのたけを話した。知らず知らずのうちに私は泣いていた。
そして、彼の眼にも涙・・・

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||

2015年2月23日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】ブロンド美女からスパンキング【セフレ】

幼少からMの気がある男です
小学生の時に川原でSM本を見つけて拍車がかかりました
とくにぶたれることへの興味は大きく、中学になったころ英語の辞書で【スパンキング】という単語を知り
そこに「(罰として、子供の)尻を叩くこと」と書かれていました
こんな単語があるほど海外では一般的なのかと感動すら覚えたのですが、同時に悔しさもありました
どうして自分はそういった国の子供に産まれなかったのか
スパンキングへの強い憧れが捨てられず、僕はある行動に出てしまいます英語の授業は海外からメアリー先生という外国人教師を招いて行っていて
先生が帰国するまでの期間に必ずひとつ英語で質問をするようにと課題が言い渡されていました
先に質問をしてくれた子のおかげで先生には子供がふたりいることがわかっていたので
僕は思いきって、怒ってお尻を叩いたことがあるかどうか聞いてみようと思ったのです
ただ授業中に聞くのはどうかと思い
質問の答えを記入するプリントを持って昼休みに先生のところへ行くと
『う~ん、放課後でもいいかしら?』と職員室を出たところで追い返されてしまいました
僕の頭に悪い考えがよぎります
お尻を叩いたことがありますかなんて普通は質問しないし、他の先生に相談されたらどうしよう

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||

2015年2月2日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ